Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

BLEACH #537 Prinz von Licht 石田雨竜、ユーハバッハの麾下に加わる

BLEACH ブリーチ 59
(2013/06/04
・久保 帯人
 霊王宮の麒麟寺と曳舟の下で傷を癒した一護と恋次は、次の零番隊員が待つ「鳳凰殿」に向かう。一方、総隊長となった京楽の命で、中央地下大監獄「無間」へとやって来た更木。そこには、静かに微笑む卯ノ花の姿が!?

BLEACH ブリーチ 第537話

 一心が、真咲が死んだ日のことを一護に打ち明ける。

一心:母さんは
本当はあの日、死ぬはずはなかったんだ
滅却師には“血装”(プルート)という能力がある

■一心による血装の説明
血装は純血の滅却師全員が生まれつき備えている能力。
純血でない者(混血)も鍛錬で身につけることができる。
真咲は虚が混ざり込んだとは言え、純血統の滅却師で、防御の血装“静血装”の能力は桁外れだった。
だからこそ虚(ホワイト)が真咲に負わせた傷が問題視され、その後の生活で真咲が虚に傷を負わされたことは一度もなかった。

 竜弦は真咲に虚の孔ができた際に(534話)、ホワイトがつけた傷以外に原因が見当たらないと断言(問題視)した。浦原はキルゲの戦いを解析して滅却師の能力を知ったが、一心は真咲から直接聞かされて知っていた。

続きを読む

BLEACH #536 June Truth 一心、真咲の魂魄との結合成功

暦物語
(2013/05/22
・西尾 維新
 美しき吸血鬼と出逢った春夜から、怪異に曳かれつづけた阿良々木暦。立ち止まれぬまま十二ヵ月はめぐり、物語はついに運命の朝を迎える。

BLEACH ブリーチ 第536話

 巨大な虚の仮面(顔だけ)と対峙する一心。

一心:おい 虚!
俺が来たからには
コイツ(真咲)にはもう指一本触れさせねえからな!

 言ってから虚には指がないことに気付き、納得のいかない一心だったが気にせずそのまま攻撃を仕掛ける。

一心:月牙…天衝!!

 一心は右利きだが真咲を右腕で抱えているため、左手で月牙天衝を放つ。

続きを読む

BLEACH #535 Defenders 一心、義骸に入り死神と人間の中間の存在へ

監獄学園 (8)
(2013/05/02
・平本 アキラ
 東京都郊外にある私立八光学園は由緒正しい全寮制の女子高だった。本年度から理事長交代によって教育方針が変わり、男子が入学することになったのだが、入ってきたのは主人公の藤野清志他たったの5人。女子1000人に対して圧倒的少数の男子どもを待ち受けるのは、はたして天国か地獄か。
 ついに男子退学まで残すところ一日。

BLEACH ブリーチ 第535話

 真っ暗な穴の中に落ちていく黒崎真咲

 真咲の肉体は霊子体(精神体?)で裸の状態。

真咲:(静かで、暗くて、寂しい
だけど不思議と不安はない
この先に自分を求める
だれかがいるという確信)

 真咲は薄れ行く意識の狭間で穴の奥に白い影を見つける。

 白い影は巨大な虚の仮面。

 虚が大きく口を開けて落ちてくる真咲を食らおうとしている。

Everything But the Rain OP.8
Defenders ディフェンダーズ

続きを読む

BLEACH #534 Hole of Reproach 黒崎真咲に虚の孔が空く

パパのいうことを聞きなさい! 13 OVA付
(2013/06/25
・松 智洋
 空が、美羽が、莱香が、あられもない姿で…。
 そしてひなは涙のラストが…!
 OA版声優総出演(3話構成・約24分予定)

BLEACH ブリーチ 第534話

尸魂界

 「急な任務で団子屋に行かなきゃいけないんですけどォ」と言って隊長に仕事(報告書の束)を押し付けに来た十番隊副隊長・松本乱菊

 しかし部屋には一心の姿はなく、書き置きが残されていた。

(一心):乱菊へ
ちょっと現世いってくる!
総隊長にはなんやかんやで上手く言っといてくれ!

乱菊:な…何じゃこりゃあーー!
運良く今回おとがめナシだったからって
すぐまた現世に行っちゃって!
学習能力ゼロか!
大体仕事を何だと思ってんのよ あいつは!

 置き手紙を丸めて壁に『バチーン』とぶつける乱菊。

 それを見ていた日番谷冬獅郎が「オメーが言うな」と突っ込む。

Everything But the Rain OP.7
Hole of Reproach ホール・オブ・リプローチ

続きを読む

BLEACH #533 The Gravitation ホワイト、滅却師・黒崎真咲に転移して自爆

銀の匙 Silver Spoon(7)
(2013/4/18
・荒川 弘
 ここ一番の大舞台…そこに立てなかった役者はもはやピエロですらない。
 エゾノー祭当日の朝、無理がたたって倒れた八軒…
 そして甲子園に一縷の望みを掛け、戦いつづける駒場…
 夢を持っている者も、夢を持っていない者も…それぞれに戦いがあり、それぞれに挫折があったりする。

BLEACH ブリーチ 第533話

 黒崎真咲に頭部を射ち抜かれたホワイトの仮面と角が砕け散る。

 直後、ホワイトの胸の穴を塞いでいた中身が風船のように膨れ上がり、黒い鎧を突き破って巨大化する。

 目の前で膨張する白い塊におののく真咲。

 危険を感じた志波一心が真咲をかばおうとホワイトに飛びかかる。

 一心が砕けたホワイトの仮面(?)をつかんで押さえ込んだ瞬間、ホワイトが『ドォン』と爆発する。

東仙:自爆…馬鹿なッ…!

続きを読む

BLEACH #532 The White Noise 東仙「黒い虚は試作品ではなくホワイト」

進撃の巨人(10)
(2013/4/9
・諫山 創
 ウォール・ローゼ付近に突如現れた巨人の群れ。104期の面々を含む調査兵団は巨人の発生地点特定を急ぎ、ローゼ付近のウトガルド城で夜を明かすことに。だが、夜は活動できないはずの巨人が城を取り囲み…

BLEACH ブリーチ 第532話

藍染:霊圧を完全に遮断する外套(がいとう)
そこにほんの少し鬼道を練り込むだけで
姿すらも景色に紛れてほぼ見えなくなる
素晴らしい置き土産を残してくれたものだ
浦原喜助は

 101年前に魂魄消失事件を調査していたひよ里らが藍染にハメられた際に浦原は待機を命じられていたが、自身が開発した霊圧を完全に遮断する外套を身に着けて握菱鉄裁とともに隠れて現地に向かった。このときの外套は浦原が着ていた1着のみで鉄裁は着ていなかった。予備にあと2着あったのかは不明。

 背中を斬られた十番隊隊長・志波一心はそれが斬魄刀の一太刀であることを見抜き、裏で死神が糸を引いていること確信する。

一心:誰だ!
どこに隠れてやがる!
出てこい!

 一心には外套で姿を消した藍染らは見えない。

続きを読む