Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

オスプレイ試乗、森本防衛相が怖気づく…代わりに日本人観光客搭乗

  • 2012-08-04 土 14:42
  • 政治
  • hatena  拍手

 訪米中の森本聡防衛相が3日(日本時間4日早朝)、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイに試乗したとされていたが、実際に搭乗したのは森本防衛相ではないことがバネッタ国防長官のフェイスブックで明らかになった。

 バネッタ長官のフェイスブックによると、オスプレイを目の前にした森本防衛相が「想像以上に頼りない乗り物だ。二次元ポケットから取り出したタケコプターみたいだね」と怖気づいて試乗を断り、代わりに米国を訪れていた日本人男性観光客を搭乗させたと経緯を説明している。

 森本防衛相は「安全性は自分が試乗して確認する」と明言していただけに後には引けず、政界引退の記念旅行で訪米中だった森喜郎元首相と連絡を取り、急遽、森本防衛相の代わりに森元首相が搭乗することになったという。

 森本防衛相は米海兵隊員に「彼が今回、オスプレイに試乗する森元首相です」と紹介し、森元首相は「急な連絡で小渕さんが亡くなったときを思い出したよ」と朗らかな表情で森本防衛相と短い握手を交わし、何の事前説明もないまま垂直に飛び立ったという。

 試乗後のバネッタ長官との会談で感想を求められた森元首相は「騒音も気にならいくらいぐっすり眠れて、大変良い寝心地だった。私は引退する身で無党派層だから寝てもいいんだよ」と答え、森本防衛相も同機の安定性を評価し、普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に同機を配備する計画に変更がないことを改めて確認した。

  • 【関連項目】
  • 読売 - 森本防衛相、オスプレイ試乗「快適だった」
  • 毎日 - 森元首相:引退を正式表明
  • 垂直離着陸機オスプレイ - 固定翼機と同レベルの飛行速力と航続力、ペイロード(貨物積載量)を持ちながらヘリコプターのように垂直方向にも上昇・下降できる垂直離着陸(VTOL)輸送機。機体は航空機史上で最も複雑なシステムとなり、開発には25年もの歳月と莫大な経費を要した。操縦も難しく、試験飛行中には墜落事故が多発して「ウィドウ・メーカー(未亡人製造機)」というニックネームを付けられてしまった。
V-22 オスプレイ (世界の名機シリーズ)
(2012/7/13)
 アメリカ海兵隊の新型輸送機として、日本への配備が計画されているV-22オスプレイ。開発段階に相次いだ重大事故や、今年新たに起こった墜落事故の影響から、すっかり『危険な飛行機』扱いになってしまったが、そもそもオスプレイとはどんな機体なのか?
  奇跡の機体と言われたオスプレイの『真価』を、是非知ってほしい。
※この記事はフィクションです。
関連記事
  1. comment
  2. 村石太キッド&母子家庭 2012-09-11 14:52 No.1433 #-URL

    オスプレイ 未亡人製造機 で プログ検索中です。
    オスプレイは 危険な乗り物なのかなぁ。
    先ほど 少し ウェブで 学習していました。
    ヘリコプターとは だいぶ違うのかなぁ。
    左右 真ん中 プロペラがないと 危険かナァ。
    事故が多いのかなぁ そんな機体が 住んでいる街の空を飛ぶというのは恐ろしいですね。
    政治研究会(名前検討中~ オスプレイを語る会
    ハワイでは 住民の反対で 飛行できないと 違うページで 読みました。

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)