Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

AQUOS PHONE ZETA SH-09D、Optimus it L-05D更新 ZETA待受時間大幅向上

 ドコモ公式サイトの2012年夏モデル製品ページが更新されました。

 基本スペックの変更点は次の通りです。

AQUOS PHONE ZETA SH-09D

重さ:140g→142g(2g増)
連続待受時間(静止時)3G:約370時間→約490時間(120時間増)
連続待受時間(静止時)LTE:約270時間→約310時間(40時間増)
連続通話時間(音声通話)3G:約390分→約440分(50分増)

Optimus it L-05D

重さ:131g→132g(1g増)
厚さ:9.9mm→10mm(0.1mm増) / 最厚部:12.4mm→12.6mm(0.2mm増)
連続待受時間(静止時)3G:約350時間→約320時間(30時間減)
連続通話時間(音声通話時)3G:約350分→約400分(50分増)

月々サポート

思考性アンテナ - ドコモ スマートフォン 月々サポート対象機種 割引価格一覧
 ドコモ 携帯電話 2012年夏モデル機種・スペック一覧

AQUOS PHONE ZETA SH-09D

端末価格一括 : 67,200円(24ヶ月分割払い 2,800円)

【月々サポート割引額】
新規・機種変更 : 最大52,920円(月2,205円)→実質負担 : 14,280円(595円)
MNP : 最大78,120円(月3,255円)→実質負担 : -10,920円(-455円)

Optimus it L-05D

端末価格一括 : 53,760円(24ヶ月分割払い 2,240円)

【月々サポート割引額】
新規・機種変更 : 最大40,320円(月1,680円)→実質負担 : 13,440円(560円)
MNP : 最大65,520円(月2,730円)→実質負担 : -11,760円(-490円)


 SH-09Dは待ち受け時間が伸びて、GALAXY S III SC-06D(3G:400時間、LTE:270時間)よりも長くなりました。端末下部のアーチ状のイルミネーションが特徴で、防水だけでなくおくだけ充電にも対応している全部入りスマートフォンです。sv SH-10Dと違ってNOTTVには対応していませんが、それほど魅力を感じない人には必要のない機能かもしれません。ただ、カラーバリエーションがWhiteしかないのが残念です。

 L-05Dは全部入りのコンパクトスマートフォンです。ディスプレイは小さすぎず大き過ぎない万人受けサイズ(4.0インチ)になっています。解像度はワイドVGA480x800のため、どうしてもHD720x1280がいいという人はN-07DP-06Dあたりが軽くていいかもしれません。カラーバリエーションはWhite、Black、Pink、Purpleの4色で予備の電池パックだけでなくバッテリチャージャーもついてくるてんこ盛り端末です。


Panasonic USBモバイル電源 5,400mAh 白 QE-QL201-W
(2012/5/28)
・2WAY充電可能ACアダプター(別売)・USB
・LEDライトアタッチメント付で夜道では懐中電灯に
・スマートフォンフル充電回数の目安:約2回(約1400mAhの内蔵電池を有するスマートフォンを使い切った状態から満充電した場合)
関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)