Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

ドコモ mova紹介最大10,500円キャッシュバックキャンペーンの適用

 2012年3月までに新規契約かFOMAからの機種変更をした人が、前後1ヶ月のあいだにmovaの方を紹介する(FOMAかXiに契約変更させる)と、『最大10,500円キャッシュバックするキャンペーン』が適用されていました。

 キャンペーンの申し込み有効期限は2012年4月20日(金)までで、専用の応募ハガキを投函する必要があります。キャッシュバックの対象はmova回線ではなく新規契約またはFOMAからの機種変更をされた方の回線のみです。

 キャッシュバックはドコモの毎月の支払い料金(通話やパケットなどを含めた総額)から減額されます。現金が郵送されてきたりドコモポイントを10,500円分付与するものではありません。

 月の支払い料金が10,500円に満たない場合は、翌月の支払いに持ち越されます。10,500円に達するまで減額され続けるため、毎月の料金が少なくても損をすることはありません(1ヶ月で10,500円分無理に使う必要はない)。

 ただし、キャッシュバックが残っている状態で、ドコモを解約したりすると、請求料金がなくなるため、残額の支払いは行われません。

キャッシュバックの適用時期

 ドコモが応募ハガキを受理した月の翌月の請求料金から減額されます。

  1. 3月にハガキ投函
  2. 3月中にドコモが受理
  3. 4月の利用料に適用
  4. 5月の請求料金から減額

 投函が3月末頃でドコモの受け付けが間に合わず、4月に受理された場合は、5月の利用料に適用され、6月の請求料金から減額されます。

キャッシュバックの確認方法

請求月以降

 適用された月の請求月(翌月2日以降)になると、マイドコモなどの料金支払にキャッシュバックの項目が掲載され、適用されていることを確認できます(4月料金に適用で5月に請求の場合、5月2日以降にならないと掲載されない)。

マイドコモ→料金の確認・お支払い

 その他ご利用料金等に「キャッシュバック(ご紹介キャンペーン)」。10,500円に満たないときは、残額が「お預かり金等」として計上され、「翌月のご請求でお返しします」と付記されます。

 4月の利用分「1300円」が「0円」になりました。このままいくと2012年12月まで0円請求になります。

応募~請求までの事前確認

■キャッシュバックに関する問い合わせから電話確認
 TEL:0120-551-360
 受付時間:午前9時30分~午後6時(平日)
 「適用されているかどうかを確認したい」旨を伝えます。確認するときは自分だけでなくmovaだった方の氏名と電話番号も必要です。
 繋がらないときは、ドコモインフォメーションセンターやドコモショップ(DS)で確認してもらえるかもしれません。

※既に応募締め切りは過ぎているため、適用されていなかった場合はどうしようもありません。4月20日以降の事前確認に大した意味はないかもしれません。

リーフレット

※リーフレットには同一名義内の紹介は対象外と書いていますが、後で同一名義もOKになったり、端末購入価格がキャッシュバック金額に見たなくても最大10,500円になることもあるそうです(当回線はどちらにも該当しないので<応募条件通り>確証はありません)。


SONY ワイヤレスステレオヘッドセット
BT63EX ブライトブルー DR-BT63EX/LI

・iPhoneやスマートフォンなどの音楽をワイヤレスでリスニング。
・ワイヤレスオーディオレシーバーとインナーイヤーレシーバーのセット
・マルチペアリング、マルチポイントに対応
・クリップとストラップの2ウェイ装着スタイル
・高音質な通話を可能にする「ノイズサプレッション」&「エコーキャンセレーション」
関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)