Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

受信料未払い発覚のNHKキャラクター「春ちゃん」が「春未ちゃん」に改名

春ちゃん

 NHKで夜9時から放送中の『ニュースウォッチ9』の気象情報コーナーを担当しているキャラクター『春ちゃん』が、NHK受信料を支払っていなかった問題で、NHKは春ちゃんの名前を“春未ちゃん”に改名する処分を下した。また、春ちゃんの声優についても豊崎愛生さん(24)を降板させ、お笑いタレントのエド・はるみさん(年齢不詳)を起用する方針を決めた。

 名前だけでなく、声優まで変更したことについて、NHKは、「受信料の未払いは明らかな法律違反です。豊崎さんにご迷惑をかけるわけにはいかないので、エド・はるみさんにお願いしました」と豊崎さんに配慮した交代であることを強調した。

 NHKの受信契約は、東日本大震災以降、20万件近くも増加し、5月末時点でおよそ4000万件となっている。契約数が急増した理由は、震災や原発事故に関する正確な情報が強く求められているため、しょうことなしに契約をするケースが増えたとの見方が強い。

 12日に行われたNHK受信料専門調査会で座長を務めた安達専修大教授は、「NHKの人間が受信料を支払っていなかったことは、たいへん許しがたい。パソコンなどの通信端末からも受信料を徴収するように検討していた矢先のできごとで、風当たりも相当強くなる」と春ちゃんの未払いを非難した。

 また、ネット上では「春ちゃんの顔で『明日の天気はグゥ~』とか言うのか……」「画面端から『コォーーーッ』って登場してきた瞬間にチャンネル変えます」「もしエド・はるみが天気予報を担当したら―東京・晴☆ミ」などとエド・はるみさんの起用に対する否定的な意見が目立った。

 その一方で、街の独身女性からは、春未ちゃんの名前を“来春”や“春巻”に変更して欲しいなど改名に関する要望が多かった。

放送法
(受信契約及び受信料)第三十二条【※未施行更新後、六十四条】
協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)