Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

魔法少女まどか☆マギカ 第5話 後悔なんて、あるわけない

魔法少女まどか☆マギカ 2

魔法少女まどか☆マギカ 2 / DVD

アニプレックス
監督 : 新房昭之
出演 : 悠木 碧, 斎藤千和

Release : 2011 04-27

魔法少女まどか☆マギカ - 第5話 後悔なんて、あるわけない

「そ、それは……
「暁美ほむらからは処分してくれと頼まれていたけど、どうしても捨てられなかったんだ」
「!!」
「これはかつて巴マミだったものだよ」
「マ…マミさん」
「さぁ、試してごらん。君の癒しの力を」
………
「ダメだよっ…。どうしても首から上が再生できないよ!」
「どうして…、どうして頭より先に胴体が治っちゃうの!?」
「どうしようもないよ。頭は完全に消化されてしまったからね。でも、どうしても巴マミの頭を修復したいなら、方法がないわけじゃないよ」
「そうだ。私が契約すれば――
「それには及ばないわ」
「ほほむらちゃん?」
「受け取りなさい。巴マミの新しい顔よ」

視聴者感想レビュー

シルエットからして、Qべえはチェスのクイーン(Queen)で、駒となる魔法少女を集めてる?ゲームの対戦相手が魔女なのか、それともキングが魔女なのか。

(21歳/男性/学生)

たとえ全国のアニヲタに嫌われたとしても、女子中学生の胸を触れるなら、俺、キュゥべえになってもいいな。一緒にお泊りもできるし、盗聴もできる。

(19歳/男性/アルバイト)

じゃあ俺はソウルジェムの上にタンポポをのせる仕事がしたい。

(19歳/男性/学生)

そうかい、そうかい。

(18歳/女性/学生)

OPの窓に垂れる雫は次に死ぬ魔法少女ソウルジェムの色?
と思わせておいて、実は関係ないってやつだな。脚本はもうできてるから、後は演出でどれだけ視聴者をミスリードさせるかだな。

(28歳/男性/会社員)

仁美はさやかを友達だと思ってないから、さやかの友達はまどかだけだぞ。

(18歳/男性/高校生)

視聴者目線では見えないけど、もしかして、あの下の遊歩道からなら、座ってるまどかとさやかのパンツが見えるんじゃないか?

(31歳/男性/会社員)

実は二人の足元に不可視モードのキュゥべえがいて、凝視してる。

(24歳/男性/アルバイト)

マミさんや上條君の事故もそうだけど、この世の不幸はすべてキュゥべえの仕業で、キュゥべえは契約によって自分が生んだ不幸を消し去ることができるんだよ!!?!

(16歳/男性/高校生)

夕日でマミさんを思い出した。
沈んでいく太陽がマミさんの頭部

(17歳/男性/高校生)

さやかが死ぬと上條君の腕がまたダメになっちゃいそうだから、せめて死ぬ前に腕を治したのがさやかであることを上條君に伝えてほしい。

(15歳/女性/中学生)

逆に上條君が先に死んで、さやかが廃人になる可能性もあるで。

(15歳/男性/中学生)

杏子は菓子ばっか食って、双眼鏡がマーブルチョコだし、お菓子の魔法少女か。こいつが3話の魔女と戦ったら、どうなってたんだろう。そのまま魔女の結界内に留まってムシャコラしてそうだ。

(18歳/男性/高校生)

ほむらがイレギュラーな魔法少女の理由
1.未来のキュゥべえと契約して時間遡行。
2.並行世界のキュゥべえと契約。
3.未来のまどかの願いで生まれた魔法少女。
4.他の魔法少女からソウルジェムを託されて(または奪って)魔法少女に。

(20歳/男性/会社員)

駄目だ。まどかがウザくなってきた。こんな窓際族みたいな奴が主人公だなんて俺は認めんぞ。

(27歳/男性/会社員)

願いでも死んだ人は生き返らないのか。じゃぁマミさんは、もう…

(16歳/男性/高校生)

そういや、マミさんと南無さんって似てない?

(14歳/男性/中学生)

さんしかあってへんやん。

(16歳/男性/高校生)

「緊張してるのかい?」のキュゥべえが可愛い。

(16歳/女性/高校生)

むんずと浣腸したくなる姿勢だな。

(19歳/男性/アルバイト)

あれがさやかの家か。なんかマミさんと同じで一人ぼっちっぽい雰囲気だな。

(18歳/男性/高校生)

キュゥべえが肩に乗ったシルエットは仮面ライダーのマフラーみたい。

(29歳/女性/会社員)

キュウべえがまどかの肩に乗りたがっているようだ。
肩に乗せますか?
  はい
→いいえ

(26歳/男性)

キュウべえっていつも左肩に乗ってる印象だけど、なんで右肩には乗らないの?

(15歳/女性/高校生)

チェスのクイーンサイドと同じで、左側がキュゥべえの居場所だから。

(21歳/男性/学生)

確かにこれまでも左が多いけど、右肩にのってるシーンもあるよ。キュゥべえを肩にのせるシーンの多くはキャラが左向きだから左肩にのる。そうしないとキュゥべえが映らない。

(30歳/男性/会社員)

提供もそうだけど、キュゥべえは視聴者意識しすぎだな。

(17歳/男性/高校生)

超監督キュゥべえ。

(23歳/男性/会社員)

キュゥべえとはプライベート会話ができるんですね。てっきり全部オープンになってるのかと思ってた。魔法少女ごとに通話チャンネルがありそう。

(16歳/女性/高校生)

さやかの剣の出し方はマミさんをリスペクトしてのものか。

(25歳/男性/会社員)

この脚本なら、死に方までリスペクトしそうで怖いな。

(22歳/男性/学生)

落書きの魔女の手下
人間をボールに変える力をもつ。ボールになった人間は今までついた嘘の数だけ地面を跳ねないと元の姿に戻れない。

あの黄色いボールが全部人間なのか。すでに4~5人って量じゃないだろ。

(18歳/男性/高校生)

ボールになっただけで人間を食ったわけじゃないよ。

(17歳/女性/高校生)

人間<魔女の手下<魔女<魔法少女
この力関係はまどかが魔法少女になったら、摂理が崩壊して逆転しそう。
人間<魔女の手下<魔法少女<魔女

(19歳/男性/学生)

いや、こうだと思う。
人間<魔女の手下<魔女<魔法少女<まどか
まどかが強すぎるから、他の魔法少女や魔女たちが協力して、まどかを殺しにかかるんじゃないかと。で、まどかの家族や友達に危険が及ぶ。

(24歳/男性/会社員)

杏子の願いは食べ物関連?虐待や生活困窮で飢えて死にそうになってるときに、キュゥべえが現れて契約?
それなら、杏子のいうおちゃらけた冗談や遊び半分で首突っ込まれるとムカツクの台詞も納得できる。他人のための願いで魔法少女になるのはマイノリティっぽいね。それか、総じて心が弱くてすぐにやられる。

(29歳/男性/会社員)

癒しの契約でも自分の傷しか治せないのか。だとするとやっぱり他人の傷を治せる回復系魔法少女はいなさそうだな。

(15歳/男性/中学生)

それでも仁美なら、仁美なら必ずやってくれるはず。

(17歳/男性/高校生)

ネクロマンサー仁美。

(18歳/女性/学生)

「頭冷やせ」「全治3か月」からして、魔女退治せずにサボってても問題なさそうだな。

(15歳/男性/高校生)

魔女の手下を倒さずに泳がしてもいいみたいだから、魔女退治の使命ってのはキュゥべえの嘘かもしれない。

(18歳/男性/会社員)

時間の停止とさやかの空間移動からして、ほむらは時間操作か空間操作のできる時空魔法少女だな。ほむらの願い事は未来のことを知りたいとか時間を戻して欲しいの類か?

(21歳/男性/会社員)

時間操作できるなら、マミさんが死ぬ前に飛んで助けられたのでは?

(14歳/男性/中学生)

本人がその現場にいないと時空干渉できないんじゃないか。

(17歳/男性/高校生)

「一度魔法少女になったら救われる望みはない」って言ってるから、マミの死は回避できないんだよ。どんな奇跡の介入をも拒絶する。

(30歳/男性/会社員)

杏子の死に方考えようぜ。
俺は両腕が切断されて、何も食べれない状態で死ぬと思う。

(15歳/男性/中学生)

顎を抉られて死ぬ。

(18歳/女性/学生)

まどかに諭されたさやかは杏子を魔女からかばって死にそうだなぁ。
そして、できれば杏子のデレが見たい。

(16歳/男性/高校生)

気を許したさやかが杏子の槍で魔女と一緒に串刺しにになりそうだけど。

(23歳/女性/学生)

さやかはほむらをかばって死ねば、マミさん以上の人気を得ると思う。

(23歳/男性/会社員)

杏子はさやかの弱みである上條君を知ってるから、上條君を襲って、さやかがブチ切れ。覚醒したさやかが杏子を殺して、まどかの「こんなの絶対おかしいよ」で終わり。

(19歳/男性/学生)

次回予告の感じでは誰も死なないような気がするけど、3話の例があるから、誰か死にそうだなぁ。上條君も死亡フラグが立ったままだし。

(24歳/女性/会社員)

まどかのいう「あの子」が杏子とほむらどちらなのかが問題だな。普通に考えれば杏子だけど、落書き魔女が杏子をあっさり殺してしまいそうな予感もする。杏子は普段の生活からして、魔力をけっこう消費してそう。既にソウルジェムが濁ってるようだったし。

(15歳/男性/高校生)

魔力を消費した杏子がさやかの腹を抉って魔力を奪いそうで怖い。

(18歳/女性/高校生)

マミさんは1話終盤と2話、3話の3ステップで死んでるから、杏子も4話終盤、5話、6話の3ステップで死ぬ可能性はあるね。

(20歳/女性/学生)

ほむらの願い事は「代行」ですね。誰かの代わりに魔法少女を務めることです。さやかが移動したように見えたのは、さやかと反対側の空間を入れ替えたからです。彼女の能力は時間を操るものではありません。人や物を置き換え、入れ替える能力です。まどかのことを知っているのは、未来の自分と過去の自分を入れ替えているからですね。

(20歳/男性/学生)

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)

トラックバック

http://paro2day.blog122.fc2.com/tb.php/664-e2a8fb29

  1. trackback
  2. ◎魔法少女まどか☆マギカ第5話「後悔なんて... - ぺろぺろキャンディー

    サヤカが魔法少女になる。美樹さやか(みきさやか):声-喜多村英梨そして、学校に。ヒトミさんは、病院に運ばれてたらしい。マドカさんが怖くないのか聞く。友達を二人なくすほう... 2011.07.05