Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

魔法少女まどか☆マギカ 第4話 奇跡も、魔法も、あるんだよ

魔法少女まどか☆マギカ (1)

魔法少女まどか☆マギカ (1) まんがタイムKRコミックス

原作:Magica Quartet , 作画:ハノカゲ
出版社 : 芳文社
コミック : 146ページ
大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。

Release : 2011 02-12

魔法少女まどか☆マギカ - 第4話 奇跡も、魔法も、あるんだよ

キミ「マミのことは忘れてボクを食べなよ」
キュゥべえ「さぁ、ボクの白身を食べて魔法少女になるんだ」
さやか「青魚を食べて、元気を出して」
杏子「あんたなんて赤身のマグロで十分よ」
仁美「私と一緒に光合成しましょう」
まどか「それはダメ! 水と二酸化炭素を混ぜたら、みんな死んじゃうよ!」

視聴者感想レビュー

闇の魔女が仁美で、魔法少女と魔女を綯い交ぜて、世界から光を奪おうとしてるんだな。仁美は緑髪だが、葉緑体の逆で光があると力を発揮できない。

(22歳/男性/会社員)

さやかはその指で上條君の下の楽器を弾いてあげればいいと思うよ。

(24歳/男性/アルバイト)

冒頭でさやかがマミさんじゃなくて上條君のことを考えてたし、OPに変化が見られないから、もしかしてマミさん生きてるんじゃ・・・と思ってたら、開始直後にキミさんが無言の弔辞を述べた。

(23歳/男性/学生)

さやかはマミさんが死んだ後、上條君の見舞いに直行したのね。アバンのシーンはマミさんが死んでから、けっこう時間が経過してるのかと思ったよ。まどかとさやかはマミさんを生き返らせることは全然考えてないようで、ちょっと意外。

(21歳/女性/学生)

願い事は生きているもののためにするんだよ。死んだ人は絶対に生き返らない。これはクロウ・リードが証明済み。

(19歳/男性/学生)

キュゥべえと侑子さんから、願い事を叶えてあげるって言われたら、どっちの客になる?

(17歳/男性/高校生)

キュゥべえは侑子さん以上に説明しないから、侑子さん。
百目鬼の性格なら、諸悪の根源であるキュゥべえを弓で仕留めてくれそうなものだけど。

(16歳/男性/高校生)

俺は信じねぇ。杏子がマミさんが死んでからこの土地に来たってことは、杏子よりマミさんの方が強いってことだろうし、ほむらも「あなたとは戦いたくない」って言ってたから、マミさんはかなりの手練れのはず。いくら有頂天になっていたとはいえ、あんな簡単にやられるはずがない。OPの変化なしはマミさん復活フラグなんだよ。

(18歳/男性/高校生)

「マミさんを生き返らして」
「それは無理だよ。だってマミは生きてるから」
「じゃあ、ここにマミさんを連れてきて」
「それも無理だよ。マミが今は戻りたくないって」

マミさんは魔女・ヤードラットから、ほむらと同じ瞬間移動能力を学んでる最中なんだよ。彼女は必ず帰ってくるよ。

(18歳/女性/学生)

OP『コネクト』の2番を少し聞いた。「何もかもゆがんだ世界」「唯一信じれることがそう恋だった」ってあるけど、暁美ほむらは元の世界では男の子で、まどかの恋人だったんじゃないか?ほむらは男の名前でもいけそうだし、1話で暁美じゃなくてほむらで呼ばせたり、まどかのナイト気取りなのも頷ける。

(25歳/男性/学生)

そこは「恋」じゃなくて「救い」だよ。
仮にそうだとして、恋人設定だと、かんなぎや平野綾みたいに叩かれそうだから、二人は付き合ってなくて、好意を寄せているだけの関係にしてくれ。マミさんが死んで、まどかが実は彼氏持ちで最後まで魔法少女にならないとか視聴者に救いがない。たぶん売り上げにも響くよ。

(28歳/男性/会社員)

ほむらの願いが「女の子にして」で魔法少女に?
願いが先だから、資質さえあれば男の子も魔法少女になれそうではある。老婆も「若返らせて」でなれるな。

(17歳/男性/高校生)

3人が登校する際の距離感がおかしくない?仁美はさやかを避けてる?
仁美はさやかに内緒で上條君と付き合ってる感じがするんだよなぁ。上條君も病室が個室でお坊ちゃんっぽいから、お嬢様の仁美と接点はあっても不自然じゃないし。

(18歳/女性/高校生)

屋上でキュゥべえが「ん?」っていうのが可愛い。

(16歳/女性/高校生)

アルルゥの「くり」とどっちが可愛い?

(19歳/男性/アルバイト)

むしろキュゥべえに「くり」って言って欲しい。
そうしたら、これまでのことはすべて水に流してもいい。

(29歳/男性/会社員)

マミさんくらいの用心深さなら、自分が死んだ後のことも考えてそうだけど、部屋にまどかたちへのメッセージは残してなかったのか。

(15歳/男性/高校生)

部屋のキッチンに死体が転送されてたら面白かったんだけどな。

(14歳/男性/中学生)

思ったんだが、回復系の魔法少女っていないのか?魔力の補給も大事かもしれんが、怪我したら、終わりだろ。

(15歳/男性/中学生)

魔法少女がチームを組まずに孤独なのはその回復系がいないからだと思う。全員魔女を倒す能力しか持ってないから、連帯感が生まれない。回復系は攻撃系の魔法少女に頼らざるを得ないし、攻撃系も傷が回復すれば、安定した魔女退治が可能になる。この世界の魔法少女間にはwinwinの関係が成立しない。

(18歳/男性/高校生)

魔法少女をサポートする人間の組織があってもいいんじゃないかなぁ。と思ったけど、魔女に目をつけらたら終わりですね。普通の人間には見えませんし。

(16歳/女性/高校生)

ベテランなのがマミ。
ペテン師なのがキュゥべえ。

(18歳/男性/学生)

死体消滅か。ますます『ぼくらの』っぽくなってきたな。せめて魔法少女に変身する前に着ていた衣服くらい残してやればいいのに。
できれば、下着も。

(19歳/男性/アルバイト)

ほむらの反応だと、やっぱりまどかは「忘れてる」って展開みたいだね。
ループで、最後はマミさんも生存でハッピーエンドは回避して欲しいところ。

(20歳/女性/会社員)

手をギュッと握りしめたのは、まどかが優しすぎて心にグッとくるものがあったから。たぶんループはミスリード。

(21歳/男性/会社員)

「僕は音楽よりもさやかの声を聴きたいよ」
上條君は間違いなくこの台詞でさやかを落とせるな。

(31歳/男性/会社員)

で、そのままベットでドピュッシーだな。

(24歳/男性/アルバイト)

キュゥべえ、現れるタイミングが良すぎ。さっきバイバイしたばっかじゃん。こんなシーンばかりだと、視聴者がキュゥべえを悪者と勘違いしちゃいそうだよ。

(16歳/女性/高校生)

キュゥべえは自分を必要とする人を感知できるんだろう。キュゥべえの好物は“人の不幸”。

(24歳/男性/会社員)

まどかが魔女に襲われて「助けて!」のシーンでキュゥべえが現れなかったことに違和感。状況的にはマミと一緒だし、さやかよりもまどかのもとに駆けつけるのが自然。キュゥべえが黒幕というのはやはり早計かもしれない。

(18歳/男性/高校生)

さやかがキュゥべえと契約するシーンがカットされたのは、そこを見るとすべての謎が解けるから?

(14歳/女性/中学生)

まさかキュゥべえが魔法少女の口づけとか言って、さやかをペロペロしたんじゃないだろうな。

(31歳/男性/会社員)

ほむらはグリーフシード目当てで襲ってきた魔法少女を誤って殺しちゃったんじゃないかなぁ。その現場をマミが見てて、二人は仲が悪かったんだと思う。

(17歳/女性/高校生)

魔女の口づけは無差別に行われるのか?何かしらの心の闇を抱えていて、つけこむ隙がないと魔女のターゲットにならないんじゃないかと思うけど、仁美にはまどかたちに話してない悩みがありそう。

(24歳/女性/会社員)

魔法少女の資質って過去に魔女の口づけを受けた者じゃないだろうか。まどかは過去にほむらに助けてもらってる。呪いを受けているあいだの記憶は曖昧になるようだし、口づけの対象が心の闇を抱えていることなら、同時に願いも必ずあるはずなんだよね。今回で、仁美が魔法少女になるフラグが立ったかもしれない。

(26歳/女性/会社員)

仁美ちゃんの歩き方いいな。あれたぶん全身の筋肉を万遍なく使うよ。

(19歳/女性/学生)

魔法少女さやかがかっこいい。上條君のことなんてとっとと忘れて、使命を全うして欲しい。うじうじしてるまどかは変身しなくていいよ。

(15歳/女性/中学生)

現時点では、まどかよりもさやかのアンチの方が多そう。

(17歳/男性/高校生)

何せほむらを敵視してるからな。
いずれはまどかのアンチが増えそうだけど、さやかの好感度を上げるにはほむらと共闘するか、キュゥべえの息の根を止めるしかないな。

(23歳/男性/会社員)

上條君のあの表情は何だ?

(14歳/男性/中学生)

普通に受け取れば、信じられない。穿った見方をすれば、治って欲しくなかった。

(15歳/男性/高校生)

「治ったけど、これ僕の腕じゃない!?」
さやかは願いで自分の左腕と上條君の左腕を交換した。

(29歳/男性/会社員)

そういうおバカな願いをする魔法少女も過去にたくさんいたんだろうなぁ。

(18歳/女性/高校生)

一瞬、杏子の中の人がくぎゅかと思った。

(17歳/男性/高校生)

マミがくたばったから、出向いてやったってことはそんなに悪い奴でもないような気がする。ぶっつぶすは殺すんじゃなくて、さやかの気力を削ぐだけなんじゃないかなぁ。

(25歳/男性/会社員)

さやか、仁美、杏子、上條の四角関係。
寝取られしか思い浮かばねぇ。

(18歳/男性/高校生)

次回のラストを予想しようぜ。
俺は今度こそさやかが死ぬと思う。
最期の言葉は「後悔なんて、あるわけない」

(15歳/男性/中学生)

予告のタイトル読み上げはほむらだから、それはほむらの台詞。上條君が自分の元から離れて、さやかが後悔しているシーンとの対比になるんだと思う。ほむらはそれだけの覚悟をもって魔法少女になったから、強い。

(21歳/男性/学生)

[1話] 魔女の手下倒して終了
[2話] 魔女倒して終了
[3話] 魔女倒して終了
[4話] 魔女倒して終了
今まではきりのいい終わり方してるから、次は魔女との戦いの最中か終わりに杏子が介入して6話に繋ぐと予想。

(23歳/男性/学生)

1.さやかが魔女戦ってる最中に杏子が横から魔女を攻撃して倒す
2.魔女に殺されそうになったさやかを助けるかたちで杏子が魔女を一蹴
3.魔女との戦いを終えたさやかに杏子が攻撃
4.魔女との戦いを終えたさやかに杏子が攻撃、ほむらがさやかを助ける

(20歳/男性/会社員)

ここは学園ものらしく、上條君が他の女の子とキスしてる現場をさやかが目撃して終了だよ。

(18歳/女性/学生)

孵化前のグリーフシードを魔法少女に植え付けたら、魔法少女結界が完成するんじゃないか?1話冒頭のは孵化した魔法少女の結界世界とか。

(17歳/男性/高校生)

マミさんなら、孵化前のグリーフシードを即破壊しそうだけど、杏子は孵化するまで待ってから魔女を倒しそう。孵化させないとグリーフシードは手に入らない設定。

(24歳/女性/会社員)

今回、魔女に襲われて、さやかも魔法少女になったことだし、そろそろまどかも魔法少女になる決意をすると思うの。結界内で「バチが当たった」って後悔してたしね。

(20歳/女性/学生)

でも、杏子の介入でまた状況が変わって、ぐずるんだぜ。

(22歳/男性/学生)

OPで黄のポジションに赤が入る可能性は黒より高い?

(14歳/男性/中学生)

今回でヒールっぽい印象を与えただろうし、実はツンデレというのもあり。公式のキャラ紹介で「周囲の被害を鑑みない利己主義者」となっているので、デレるにしても何かしらの犠牲があってから、仲間になるパターンが濃厚。まぁ、悪役に徹した方がいいと思うけど。

(19歳/男性/会社員)

キュゥべえが「君はやりすぎた」とか言って、好き勝手に振る舞う杏子との契約を強制解除して、キュゥべえ株が上昇するさまが目に浮かぶ。

(18歳/男性/学生)

さやかと杏子が相討ちなんてのもいいな。5話で杏子がいきなり死んじゃうのもまた一興。

(18歳/男性/会社員)

まどかはほむらとしか意志疎通できてない感じだな。そのうち、さやかと絶交しそう。

(15歳/男性/高校生)

キュゥべえとの契約は恐らくこのような感じでしょう。
1.キュゥべえが契約者を食べて、契約者のクローンを作る。
2.クローンが魔法少女となる。
3.食べられた契約者は別の世界で生きている。あるいはキュゥべえが一般人に見えないように、魔法少女には見えない存在として普通に生活している。
魔法少女はソウルジェムを動力とした複製人間なのです。

(20歳/男性/学生)

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)

トラックバック

http://paro2day.blog122.fc2.com/tb.php/659-77354dc7

  1. trackback