Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

魔法少女まどか☆マギカ 第3話 もう何も恐くない

魔法少女まどか☆マギカ 1

魔法少女まどか☆マギカ 1 / DVD

アニプレックス
監督 : 新房昭之
出演 : 悠木 碧, 斎藤千和
時間 : 60 分
第1話「夢の中で逢った、ような……」
第2話「それはとっても嬉しいなって」

Release : 2011 03-30

魔法少女まどか☆マギカ - 第3話 もう何も恐くない

「あれ? 上條君、会えなかったの?」
「なんか今日は都合悪いみたいでさ。別の女の子が来てるんだって。失恋しちゃうわよね」
「そういえば、さっき仁美ちゃんを見かけたような……あっ」
「どうしたの?」
「あそこ……キュゥべえが、何かくわえて……
………
「マミさん!」
「ボクは何でも食べるよ」

視聴者感想レビュー

ぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!

(32歳/男性/会社員)

俺、この放送後1時間くらい眠れなかった。正直、童貞を捨てた夜より興奮してた。

(19歳/男性/学生)

マジか。その程度の興奮しか得られないなら、俺、一生童貞でいいよ。

(31歳/男性/会社員)

マミぐもぐものおかげで、通勤電車で人身事故を妄想するようになりました。
本当にありがとうございました。

(24歳/男性/会社員)

さやかはお見舞いを口実に上條君に会うことができるけど、上條君の腕が治って退院したら、疎遠になりそう。片思いっぽいし。

(16歳/女性/高校生)

疎遠というか、魔法少女がマミさんみたいに退場していく展開だと、さやかがレイ○されそうな気がする。そういうのが好きな脚本家なんでしょ?

(18歳/男性/高校生)

確かに魔法少女のシステムは消費者金融のレイクだな。キュゥべえと魔女はグル。

(18歳/男性/学生)

魔法少女になれるさやかがその辺の一般人にやられるわけがない。あるとしたら上條君っぽい魔女にやられる展開だな。それか魔女の口づけを受けた上條君に。
さやかは魔女にファーストキスを奪われるよ。

(22歳/男性/学生)

ツイッターでのネタばらしが酷過ぎてフォロー解除しまくったわ。その脚本家のRTも流れてきて一気に興醒め。関係スタッフはアニメ終わるまで「次回もお楽しみ!」とか呟いてればいいのに。裏話はオープンでツイートせずにDM使えよ。「中の人などいない!」の精神は声優だけなの?

(27歳/男性/会社員)

名探偵コナンで人が死ぬシーンは見慣れてるはずなんだけど、マミさんの死は耐えられなかったよ。どうしてキャラデザ担当したの?うめてんてー。

(21歳/女性/学生)

マミさんがマミーさんになってもうた!
(音引きは息を引き取るの意)

(19歳/男性/学生)

魔法少女はミイラ取りがミイラ取りになる仕組み。

(20歳/男性/会社員)

上條君の音楽プレーヤーのイヤホンは、実は聴診器で、さやかが服を脱ぎだすんじゃないかと思って見てたら、マミが魔法少女の服を脱がされてやられちゃったでござる。

(19歳/男性/アルバイト)

今回も微妙にOPが変わったけど、次回は劇的に変わりそう。

(18歳/女性/高校生)

マミさんが二人に増えて、「キレンジャイ!」だな。

(29歳/男性/会社員)

最初に降ってくる水玉が黄色に変わったり、変色したときの黄色が黒く濁ったり、消失したりしそう。
黄=マミ、青=さやか、紫(黒)=ほむら、赤=赤髪

(24歳/女性/会社員)

OPはカットも変わるだろうけど、曲のピッチをところどころ下げたりノイズを入れたりして、不協和音を奏でてみるのはどうだろう。歌の途中にマミさんの台詞「もう何も怖くない」を気づかれない程度の音量で仕込むとか。

(25歳/男性/会社員)

魔女の使い魔が成長して分裂元と同じ魔女になるように、魔法少女の友達もまた心が成長して魔法少女になる。

(23歳/男性/学生)

先輩のマミさんはさやかを苗字で美樹さんって呼んでるのに、さやかかたちはマミさんって下の名前で呼ぶんだよね。普通逆じゃない?

(16歳/女性/高校生)

まぁ、「美樹」が名前でもおかしくないからな。ほむらの「暁美」もマミの「巴」も。

(18歳/男性/高校生)

友達がいないから、名前で呼ぶのに抵抗があるんだろ。今回無事生還してまどかが魔法少女になってたら、「鹿目さん」じゃなくて「まどかちゃん」って呼んでたかもね。

(25歳/男性/会社員)

マミさんの願いは「助けて」か。しかし、もっと掘り下げてマミさんの日常を描かないと感情移入なんてできないだろ。
と思ったけど、感情移入したキャラの頭部が食べられることを考えると、このくらいのあっさり説明でよかったか。

(17歳/男性/高校生)

キャラデザが可愛いから、感情移入しなくても視聴者のダメージは大きいはず。時系列を変えて、マミさんが食われるシーンを1話のアバンにもってきてもよかったと思う。
で、実際に3話まで進んでみたら、違う展開になるのも面白い。

(30歳/男性/会社員)

契約者自身を対象としない願いの前例ってほむらのことか?まどかの代わりに魔女と戦う魔法少女になった?

(18歳/男性/高校生)

キュゥべえに性別とかあったのか。
男なら女に戦わせるなよな。
男と契約しろ。
そういや、まどかのパパとママも役割が逆になってるんだよな。

(15歳/男性/中学生)

この世界では男が出産するんだよ。

(18歳/女性/学生)

ということは俺は童貞から処女にレベルアップするのか。

(31歳/男性/会社員)

「助言するのもルール違反」ってことは魔法少女と魔女の戦いは完全に仕組まれたものだよね。

(16歳/女性/高校生)

虚淵玄という男が首謀者らしいよ。

(19歳/女性/学生)

アリスゲームのお父様より残虐だな。雛苺のミーディアムの巴の首を刎ねるようなもんだ。キュゥべえはラプラスの魔だな。

(24歳/男性/会社員)

「マミよりずっと強くなれるよ」からのキュゥべえが怖すぎる。ここまであからさまだと、逆にキュゥべえが天使なんじゃないかと思ってしまう。

(14歳/男性/中学生)

実際、マミはあのときに死んでた人間だからな。もしかして、キュゥべえに選ばれる条件や資質は死相で決まるんじゃないだろうか。まどかの周りは死で満ちているとか。

(15歳/男性/高校生)

資質と願い事の内容によって魔法少女の強さが決まるのか。魔法少女と魔女は互いに捕食関係にあるみたいだし、ほむらがまどかを魔法少女にしたくないことからして、同時に生まれる魔女の強さも決まりそうだな。

(21歳/男性/会社員)

ほむらと話す前のマミさんのソウルジェムはだいぶ濁ってましたね。あの魔女を最後の一撃で倒せるくらいの魔力が残ってなかったのかな。ほむらがわざわざ警告したくらいだから、魔力MAXでも難しかったのかもしれないけど。

(17歳/女性/高校生)

その前にかなり撃ちまくってたし、魔力が尽きて(完全にソウルジェムが濁って)、願い(命を助けて)がキャンセルされたんじゃなかろうか。

(16歳/男性/高校生)

キュゥべえに選ばれた人間とそうでない人間はどっちが勝ち組なんだろう。まぁ、キュゥべえの一人勝ちなんだろうけど。

(29歳/男性/会社員)

魔法少女になったらキュゥべえみたいに一般人に秘められた魔法少女の素質を感知する能力が備わるのか。さやかが魔法少女になったとき、まどかはどう映るんだろうな。

(23歳/男性/学生)

さやかの願い事は上條君の腕かな。それともマミさんを生き返らすことかな。この回の終盤までは上條君一択だったんだけど、最後であんなことになっちゃって選択肢ができちゃったよね。場所が病院だったから、さやかは「上條君のためにマミさんは死んだんだ」と思いそう。てか、思え。マミさん復活コースでお願い!

(16歳/女性/高校生)

そうすると上條君の使い道がなくなるから、必然的に上條君は魔女の口づけを受けることになると思う。それで上條君を魔女から助けた後にさやかは死亡。と同時にさやかの願いも無効にになって、マミさん二度死に。
だと全然救いがねえ。
せめてマスコットにもう少し愛嬌があったらよかったんだが、恐怖しか感じないわ。

(28歳/男性/会社員)

奴は愛嬌じゃなくて魔女を振り撒いてる感じだもんな。

(19歳/男性/学生)

とかいうお前らもキュゥべえのねんどろいどが発売されたら、可愛さのあまり買っちゃうんだろ?

(19歳/男性/アルバイト)

切り刻まれた魔改造のキュゥべえがうpされるんだろうな。

(20歳/男性/会社員)

さやかが上條君に会えなかったのは魔女の口づけで精神崩壊したから。さやかはマミさんを生き返らせることよりも目の前にいる上條君を助けるために魔法少女になりそう。
じゃないと、マミさんの「彼に夢を叶えてほしいの?それとも…」の台詞が活きない。

(25歳/女性/会社員)

てゆーか、魔法少女は奇跡によって生み出された存在だから、魔法少女を生き返らせるのは不可能だと思う。

(15歳/女性/高校生)

その場で生き返らせるのは無理だから、過去に戻ってやり直すわけだな。
ほむらの拘束が解除される「カチンッ!」の音がさやかが魔女を両断する音になって、ほむらの拘束はマミの魔力が弱まって自然解除されたってことになる。

(17歳/男性/高校生)

ほむらの「その二人の安全は」てことはキュゥべえも人間か?動物になりたいと願った元人間?それとも魔法で擬態してるだけ?ほむらはキュゥべえの素性を把握してそう。

(18歳/男性/高校生)

動物なら、テレパシーや契約する能力はないはずだから、あるとすれば魔女を倒したいと願った元人間かな。直接戦う魔法使いになるわけじゃなくて、魔女を倒すための魔法少女を生み出す能力を備えた存在になった。

(19歳/女性/会社員)

動物の線もありだと思うなぁ。たぶん動物になっても魔女と戦う使命はあるはずだから、使い魔的な生き物になったのでは?それか、男の子が契約すると、キュゥべえみたいな姿になるとか。
キュゥべえが死んだあとは、まどかの弟がその役目を継いだりして。

(16歳/女性/高校生)

ほむらは魔女について、ある程度知ってたみたいだし、魔女と魔法少女には相性があるってことなのかなぁ。素質の高い者は魔女の特性をも感知できるとか。

(20歳/女性/学生)

目の前で尊敬するマミさんが頭から食べられたら、まどかは魔法少女になりたいだなんて思わないだろうな。あれだけ楽しそうにマミさんと魔法少女について語ってたまどかの精神的ダメージはPTSDレベル。マミさんを生き返らせて、一緒に魔法少女をやるとは思えんな。OPのベッドでごろごろするまどかみたいに引きこもるんじゃないだろうか。

(28歳/男性/会社員)

マミは寂しいから仲間が欲しい。ほむらは戦って苦しむのは自分一人でいいから、仲間は欲しくない。
マミは過去にほむらを仲間に誘うも断られて、仲違いしたのかな。

(15歳/女性/中学生)

まどかとほむらの能力はCCさくらみたいな夢見か。この魔女をほむらが倒すのは既定事項だったんだろうか。

(17歳/男性/高校生)

■マミが生きているケース
【1】まどかの夢
→現実世界のマミさんは生きている。
【2】ループ
→また生き返る。
【3】マミの願いは「死にたくない」
→マミは不死者。
【4】マミが魔法少女の現実を教えるために芝居
まどかが傍にいると言ってくれて嬉しかったが、心を鬼にして突き放す。
死体は赤いリボンで作ったフェイク。
次回予告、さやかの「どういう覚悟がいるのか、私たちに思い知らせるために、あの人は…」
→一人で戦う道を選んだ。
【5】魔法少女に誘導するキュゥべえとマミの芝居
確実に二人を魔法少女にするため。
→ほむらに邪魔されて失敗。マミは失踪。後に魔女として登場。
【6】マミが魔法少女の現実を教えるためにキュゥべえと芝居
卵はキュゥべえがあらかじめ用意したもので、マミは死ぬ予定はなかったが、どうしてもまどかに魔法少女になって欲しいキュゥべえに裏切られて死亡。
→用意した魔女は低級ほむらクラスの魔法少女でなければ、対抗できない強力なものだった。
【7】マミとほむらの芝居
夜の噴水前のマミとほむらの会話で、ほむらがギュっと唇を噛みしめた後に、マミに魔法少女の仕組みを教えて、まどかを魔法少女にしないように協力関係を結んでいた。
→ほむらはわざとマミに拘束される。
→魔女にまどかとさやかを襲わせるように仕向け、マミが辛うじて倒す予定だったが、マミは土壇場でその役目をほむらに押しつけて、死体まで見せる演出を行った。
→魔法少女は命懸けの戦いであることをまどかたちの目に焼き付け脅す。
→魔女に喰われたのは2話で魔女の口づけを受けて自殺しようとしていたOL。

(20歳/男性/学生)

そうそう、マミさんがあの魔女と戦うときに、まどかとさやかにプチ結界みたいなの張らなかったんだよな。あそこで張らなかったのが気になる。その前のザコ戦ですら張ってたのに。

(17歳/男性/高校生)

次回予告のさやかの「本当に優しい人だったんだ…あたしたちに思い知らせるために…」はマミさんが日記か何かを残してて、それをまどかたちが見たときの台詞かな?さすがにキュゥべえに伝言を残していた線はなさそうだうけど。

(16歳/女性/高校生)

キュゥべえが「マミから伝言を預かってるんだ」とか言って、マミの声色で「これを聞いてるってことは私はもうそこにはいないのね」って喋りそうで怖い。

(24歳/男性/会社員)

結界内のマミさんの肉片はどうなるんだ?誰かがおいしくいただくのか?

(14歳/男性/中学生)

まどかとさやかが使ったお箸や体操服が入った鞄は俺がおいしくいただきました。

(24歳/男性/アルバイト)

いきなり首ちょんぱねーぜ。次、絶対、手足を引きちぎられて死ぬシーンあるよ。さやかは四肢がもげて死にそうだ。

(15歳/男性/中学生)

さやかが上条君の腕を治す願いをするなら、さやかは腕がもげて死にそう。

(15歳/男性/高校生)

私を上條くんの左腕にしてください!って願えば魔法少年つくれるんじゃね?

(19歳/男性/学生)

マミさんの頭が食べられたのは頭にソウルジェムつけてたからじゃないかな。となると、さやかは腹(おヘソ)を抉られて死ぬと思う。腕はほむらで、胸がまどか。足はOPの赤い髪の女の子。全部食べると一つの肉体となって究極の魔女が誕生する。

(21歳/女性/学生)

ソウルジェムを食べたら、グリーフシードができるのかなぁ。魔女の手下は持ってないないって言ってたから、魔女はみんな持ってそうだけど。
魔女の手下がソウルジェムを手に入れて魔女になる方が自然だと思うけどね。

(23歳/女性/会社員)

どう転んでもまどかママは魔女の口づけされそうだよなぁ。さやかはまどかの家族助けるために、奮起して魔女と共倒れ。臨終の際に、「私を生き返らせたりしないでね」とまどかと約束を交わす。

(24歳/女性/会社員)

次回も2話みたいにまどかの寝起き「夢?」から始まるんだろうな。しかし、寝起きにキュゥべえのあの顔はキツイよな。マミさんの死を思い出すだろうし。
あんな白い悪魔は捨ててしまえばいいのに。

(17歳/男性/高校生)

あれは呪いの人形だから、捨てても戻ってくるんだよ。

(18歳/女性/学生)

キュゥべえが魔王の手下で魔法少女と契約することによって、大魔王になりそう。EDラストのまどかを取り込んだ白い顔みたいなのはキュゥべえ。

(29歳/男性/会社員)

左目がまどかで、右目がキュゥべえに見えた。まどかが魔女になるのか、まどかが魔女を封印するってことなのか。でも、顔じゃなくて建物のようにも見えるんだよな。

(18歳/男性/高校生)

白い顔の左目に入ってるのがまどかで今の夢を見ている。右目の中に入ってたのはほむらで、夢から覚めて行動を起こしている。右目の涙みたいなのはほむらが出るときに破れて垂れ下がった角膜。

(20歳/男性/会社員)

マトリックスの世界みたいだな。まどかがネオでほむらが預言者。キュゥべえはエージェント・スミス。

(16歳/男性/高校生)

実はこのEDは3話だけで、次回からは希望に満ち溢れた明るいED(歌:田村ゆかり)に変更されます。

(22歳/男性/学生)

死んだ魔法少女はマミさんみたいに膝を折っていくEDになるのかな。

(20歳/女性/学生)

願いが「キュゥべえにご馳走とケーキ」では強い魔法少女になれないので、マミは殺されたのでしょう。もしあそこでほむらが現れず、まどかが「魔法少女になりたい」と願って、魔法少女になったとしたら、まどかの願いは「マミさんを殺す」ことになっていました。魔法少女まどかがデウス・エクス・マキナであれば、終盤まで彼女の変身はないでしょうね。OPでまどかだけ変身シーンを流しているのは、製作スタッフのお詫びですね。

(20歳/男性/学生)

  • 【関連項目】
  • 魔改造 - 市販の美少女フィギュアの衣服を削り取ってエロチックに改造するなど考えられないような加工を施すこと。
  • 音高(ピッチ) - 音の高さ、または基本周波数[Hz]のこと。ピアノの中央ド音(C4)の上のラ音(A4)は、標準で440 Hzの高さに調律されることが多い。
  • デウス・エクス・マキナ - 収拾がつかなくなったときに絶対的な力を持つ神が現れて、物語を収束させるような手法。どんでん返し。
関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)

トラックバック

http://paro2day.blog122.fc2.com/tb.php/656-19cd8174

  1. trackback