Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

ソフトパンク、MTTドコモへのアクセスをブロック

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100823-00000002-cwj-sci

 ソフトパンクは24日、iPhoneからのMTTドコモ関連のウェブサイトへのアクセスをブロックすると発表した。関連サイトの中には『taking SIM』をリリースした全日本通信も含まれている。

 ソフトパンクは2008年にiPhoneの日本国内販売に関する契約を米Apple社と結び、事実上、国内におけるiPhoneの独占販売を行っていた。

 しかし、今月23日、全日本通信がSIMフリー版iPhone4向けのマイクロSIMの販売を発表したことで、ドコモの回線でもiPhone4の使用が可能となった。

 この事態を重く見たソフトパンクは、iPhone利用者向けの情報規制の実施に踏み切ったようだ。

 ソフトパンクとドコモは、数年前までは切磋琢磨の関係にあったが、ソフトパンクが米Apple社と契約を結んで以降は、泥沼の戦争状態にある。

 今年、総務省のSIMロック解除の指針を受けて、ドコモは来年4月出荷分から全機種のロックを解除すると発表したが、ソフトパンクはこれに難色を示し、ロックを解除しない方針を明らかにした。

 ソフトパンクの孫政義社長はTwitter上で、「ドコモの社長がツイッターを始めるなら、解除してもいい」と冗談交じりにつぶやいているが、ドコモの山田隆治社長は広報を通じて、「ツイッターは企業にとってただの言質取りツールでしかない。140文字では誤解され、肝心の部分が伝わらない恐れがある。“通話料、メール0円”とつぶやけば、そのつぶやきだけが切り取られ、伝播する。正確に伝えようと思えば、何度もつぶやかなければならない。多くのフォローが必要になるだろう。」とTwitterを利用する上でのリスクを140文字で綴っている。

 なお、ドコモとは関係のないdocomo.co.jpドメインのサイトはブロックの対象外となっているため、近くドコモ側から何らかのアクションがあるのではないかと見られている。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)