Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

イタコの「口寄せ」に癒し効果…多治見で納涼

  • 2010-08-16 月 01:25
  • 社会
  • hatena  拍手

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100814-00000396-yom-soci

 霊を呼び寄せて言葉を伝えるイタコの「口寄せ」で、納涼の効果が得られることを確認した多治見市は、イタコの助成事業の募集を今月末から開始する。

 多治見市は先月22日に今年の最高気温39・4度を記録。また、2007年には日本国内最高気温の40・9度を観測している。

 2007年から始まった市の打ち水作戦も、「水が一瞬で蒸発して、余計に暑く感じる」との市民からの苦情により、中止となり、打ち水に代わる猛暑対策が模索されていた。

 そんな中、市が新たに打ち出したのがイタコの口寄せ事業だ。

「英霊たちの御言を賜れば、暑ささえも涼しく感じます」と語るのは、青森県でイタコを営む藤井ヒロ子さん(72)。イタコの口寄せは、納涼だけでなく、客寄せの効果もあるという。

 藤井さんは「鷲宮や熱海でアニメやゲームを使って、町おこしをしていますが、それらは一過性のもので、一部の人にしか効き目はありません。それが二次元の限界なのです。二次元よりも三次元の方が集客力が高いのは言うまでもないでしょう。なぜなら、私たちも三次元なのですから」と語る。

 しかし、市民からは「気温が40度近くなると、水と同じように霊も一瞬で成仏してしまうのではないか?」「霊は3次元なのか?」といった指摘も出ている。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)