Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

機動戦士ガンダム00

機動戦士ガンダム00 1 [Blu-ray]
ガンダム00(1)
BD / DVD

機動戦士ガンダム00 2 [Blu-ray]
ガンダム00(2)
BD / DVD

機動戦士ガンダム00 3 [Blu-ray]
ガンダム00(3)
BD / DVD

機動戦士ガンダム00 4 [Blu-ray]
ガンダム00(4)
BD / DVD

第01話 ソレスタルビーイング / 視聴者投稿

 東京渋谷にそびえる西武百貨店。3階エレベーターホールの傍にある迷子センターでは、最新鋭の店内放送システム・イナナクのデモンストレーションが行われていた。そこに6階から、『1/144 HG ガンダムエクシア』を抱えたセツナ・F・セイエイ(5)が降り立つ。血気はやるイナナクの担当者パトリック・コーラサワー(28)は、セツナを迷子センターに連れ込み、詰問するのだった。
 一方、整備点検が行われている109のエスカレーターにはテロリストのMS(沢尻ヱリカ)が近づいてきていた。

第02話 ガンダムマイスター / 視聴者投稿

 イナナクによる突然の全店舗迷子アナウンスに、各店の従業員らは半信半疑のまま、悪戯ではないかと考え、その信憑性や応対についての議論を早々に終了させた。セツナは自身の存在を示すべく、口頭による自己紹介へと行動を移す。
 西武百貨店迷子センターの新人グラハム・エーカー(27)は、目の当たりにしたセツナのガンダムエクシアに強い興味を示す。

第03話 変わる世界 / 視聴者投稿

 イナナクによる全店舗アナウンスが終了し、来店した客はますます混乱する一方だった。そんな中、キヌエ・クロスロード(72)はセツナの祖父を名乗る老紳士の正体を突き止めるが、迷子センターに進言するかどうかを悩む。
 5階から4階へと下りてきたセルゲイ・スミルノフ(43)は、セツナの存在を確かめるべく、3階へと向かった。グラハムとその同僚のビリー・カタギリ(31)は、セツナがもつガンダムエクシアを奪取しようと特殊任務部隊『ガンダム奪還チーム』を結成する。

機動戦士ガンダム00 5 [Blu-ray]
ガンダム00(5)
BD / DVD

機動戦士ガンダム00 6 [Blu-ray]
ガンダム00(6)
BD / DVD

機動戦士ガンダム00 7 [Blu-ray]
ガンダム00(7)
BD / DVD

機動戦士ガンダム00 ガンダムマイスターズ
ガンダムマイスターズ

第04話 対外折衝 / 視聴者投稿

 小泉純一郎による靖国神社参拝の様子をモニタリングするプトレマイオスの社員たち。政府がより一層防衛費を水増しするのではないかとの懸念に、戦争根絶という本懐から、経済制裁を続けるだけと冷たく言い放つティエリア・アーデ。
 そしてセルゲイの下には、上層部から、セツナとのコミュニケーションを図るための切り札として一人の少女がやってくる。また、グラハムたちのチームにも優秀な保育士たちが配属される。
 全国の西武百貨店がセツナに対して徐々に動きを見せる中、たまねぎ生産量第1位の北海道北見市がセツナの親権を主張し、西武百貨店に対して引渡しを要求する。北見市の暴挙とも取れる行動を牽制するため、記者会見を行う西武百貨店。動向が注目される中、セツナはガンダムエクシアを抱えて迷子センターを飛び出した。

第05話 限界離脱領域 / 視聴者投稿

 セツナの失踪で混迷を極める店内。マリナ・イスマイール(24)はセツナが店外に出た可能性も考え、目撃情報を得るため、西武百貨店を後にする。
 山梨の学生、沙慈・クロスロード(17)とルイス・ハレヴィ(17)は、セツナにかけられた懸賞金のため、東京渋谷駅に向かっていた。山梨リニアモーターカー内で時速581kmを体感する沙慈とルイス。
 一方、探偵のアレルヤ・ハプティズム(19)もセツナの捜索依頼を受けて、リニアモーターカーで東京へと向かっていた。

第06話 セブンソード / 視聴者投稿

 ガンブラによる収益で成り立っている東京杉並区に本社を構えるムーンライズは、ガン!ガン!ガンブラCMの低迷によって経営が破綻しかけていた。ムーンライズの技術・軍事力を先進個人装備システムのために必要とする防衛省は、支援することを表明し、共同開発を行う。この情報をキャッチしたガンガン!ガン!ガンブラ製作チームは、グラビアアイドルを投入するアダルト路線に移行した。大規模ミッションを前に集結するグラドルたち。ヱリカには長短の三角ビキニが、ナツコにはフロントホック三角ブラが装着される。
 しかし、ムーンライズの営業部には、かつてセツナに『1/144 HG ガンダムエクシア』を与えた販売員、アリー・アル・サーシェス(35)の姿があった。

complete single collection ’97-’08
Ash Like Snow
the brilliant green
ガンダム00 OP2他

KISS
L’Arc~en~Ciel
KISS
ガンダム00 OP他

ステファニー
ステファニー
ガンダム00 ED2他

BEST THE BACK HORN
THE BACK HORN
ガンダム00 ED他

第07話 報われぬ魂 / 視聴者投稿

 東京都新宿区のホテルグランドヒル市ケ谷でムーンライズと防衛省の共同開発による先進個人装備システムが公開される中、営業の外回りをしていたサーシェスと再会するセツナ。サーシェスのセールストークに翻弄され、セツナは1/144 HGティエレン(地上型) を買わされそうになる。自分の性格を読まれているようなその言動に、3歳だった頃の記憶を呼び起こしたセツナは、1/144 HGエクシアのコックピットを開け、一枚の紙を取り出した。

第08話 無差別報復 / 視聴者投稿

 人間の肉体を強化する先進個人装備システムがオリンピック日本代表選手に変化をもたらす。トリノオリンピックでメダルを1つしか取れなかった原因と責任はJOC(日本オリンピック委員会)にある。それが、政府が導き出した答えだった。JOC会長のロックオン・ストラトス(25)は政府の悪意に怒りの表情を見せる。
 防衛省の「防衛技術シンポジウム」に招待されたアザディスタン家の次女、マリナ・イスマイール・アザディスタンは、会場でカツアゲされている少年を見つける。それはサーシェスからティエレン(地上型)を購入するために紙幣を差し出すセツナの姿だった。

第09話 大国の威信 / 視聴者投稿

 弁護士兼タレントの橋下徹氏(38)の大阪府知事選介入に対し、自民党本部と公明党本部が静観の態度を示す中、ニュースJAPANのアナウンサー・滝川クリステルは斜め45度の姿勢を崩さずにいた。
 マリナによってセツナは無事保護された。しかし、セルゲイは未だ西武百貨店内を捜索していた。その真の目的はこの混沌としたあらすじを終息させることにあった。

機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 2
SOUND TRACK 2

機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 1
SOUND TRACK 1

CDドラマ・スペシャル 機動戦士ガンダムOO アナザーストーリー「MISSION-2306」
CDドラマ
MISSION-2306

CDドラマ・スペシャル 機動戦士ガンダムOO アナザーストーリー「Road to 2307」
Road to 2307

第10話 ガンダム鹵獲作戦 / 視聴者投稿

 おざなりな運営によってあらすじが2行1行になってしまったオフィシャルサイト。悪化していく状況に編集者は苦悩し、テコ入れの決意をする。

第11話 アレルヤ / 視聴者投稿

 人革連のガンダム鹵獲作戦によってキュリオスを奪われてしまったソレスタルビーイング。作戦ミスの責任をスメラギに転嫁しようとするティエリアだったが、ロックオンに揚げ足をとられ、己の非を認めてしまう(絶望した)。
 その会話の中で、捕虜として拘束されていた超兵、ソーマ・ピーリスはアレルヤとの人質交換をスメラギに提案する。それは超兵機関施設の門限を遵守するための苦肉の策だった。
 一方、コンテナ内でモビルスーツの整備にあたっていたイアン・ヴァスティはティエレンタオツーをねずみ色に塗り替えていた。

第12話 教義の果てに / 視聴者投稿

 皇女の正装は現状のままでよいとする保守派と、地味な正装を華やかなものにし、明るい国づくりをしようとする改革派とにアザディスタンは二分していた。寒色系が好きなマリナだったが、改革派から贈られてくるきらびやかな衣装に戸惑い、疲弊してしまう。そんな中、保守派の筆頭であるマスード・ラフマディがアロハシャツ姿で王宮にやってくる。
 改革派の支援要請を受けて、アザディスタンに赴くユニオンのグラハムたち。ソレスタルビーイングもまた寒色系の服を着こなす刹那を偵察へと向かわせた。

1/144 HG ガンダムエクシア
HG エクシア

1/144 HG ガンダムデュナメス
HG デュナメス

1/144 HG ガンダムキュリオス
HG キュリオス

1/144 HG ガンダムヴァーチェ
HG ヴァーチェ

第13話 聖者の帰還 / 視聴者投稿

 ユニオンが改革派を買収したことでアザディスタンの内情は悪化し、傀儡政権となるのも時間の問題だった。
 ガンダムになれなかった悔しさでマフラーがうまく結べなくなった刹那は、マフラーを投げ捨てる。市街地でガンダムになる方法を聞きつけた刹那は現地に向かうが、そこでユニオンの軍人、グラハム・エーカーと出会う。グラハムにマフラーについてどう思うかを問われた刹那は改めてマフラーの必要性を認識する。

第14話 決意の朝 / 視聴者投稿

 世界規模での大掛かりなドッキリ作戦が計画される中、それがソレスタルビーイングへの挑戦だと知りつつ、あえてその計略に乗ろうと考えるガンダムマイスターたち。ロックオンは逆ドッキリのミッションプランをスメラギに提案するが、ヴェーダに却下されてしまう。
 各陣営の準備が進む中、ユニオンのグラハムは、お子様ランチのフラッグを収集するために経済特区『日本』のレストランを訪れる。漆塗り、スワロフスキー、非接触ICチップ型…。カスタムチューンされた12本のフラッグを前にグラハムは高揚感を抑えきれずにいた。セルゲイ、ピーリスもまた、ポプラ並木を前にお互いの気持ちを告白する。
 一方、沙慈の家に招かれた刹那はトイレを借りるが、いつもとは異なる座り心地に馴染めずにいた。便座カバーがない。そこに緊急コールが入り、刹那は用も足さずに飛び出していく。待ってろ、エクシア!

第15話 折れた翼 / 視聴者投稿

 とうとうユニオン、AEU、人革連によるドッキリ作戦が開始される。合コンと偽ったガンダムを呼び込む作戦に、淡い期待を抱きながらやって来るガンダムマイスターたち。しかし、予定時刻を1時間過ぎても女性陣は現れず、マイスターたちは疲弊していく。ロックオンは待ち合わせ時刻を間違えたのではないかと幹事のティエリアを責め、刹那はトイレを我慢し続ける。
 そして、予定時刻から15時間後。マイスターたちの前に臙脂色のドレスを身にまとった1人の女性が現れる。たった1人の女性に対し男4人の合コン。ガンダーム!

HG 1/144 ガンダムナドレ
HG ナドレ

HG 1/144 GNアームズ+ガンダムエクシア
GNアームズ+エクシア

HG 1/144 GNアームズタイプD+ガンダムデュナメス
+デュナメス

HG 1/144 オーバーフラッグ
オーバーフラッグ

第16話 トリニティ / 視聴者投稿

 鍋の動向を見つめ、全員の意思が統一されなくとも、具材の投入時期を決定できる者、「鍋奉行」。アレハンドロ・コーナーは最初にニラを入れたときの失敗を語り、椎茸の飾り包丁の重要性を説く。そんな中、ヨハン・トリニティがサツマイモとズッキーニを鍋に放り込もうとする。突然の事態に困惑したアレハンドロはサツマイモのような衣服を脱ぎ捨て、ズッキーニだけはやめてくれと介入を拒否する。

第17話 スローネ強襲 / 視聴者投稿

 120年の時を越え、兄との再会を果たしたハロだったが、兄には昔の面影はなく、萌黄色だったボディも紫色に塗装され記憶も喪失していた。ハロは自分の存在を忘れられた悲しみに打ちひしがれ、ソレスタルビーイングの脱退を決意する。
 そして、準備を終え、カタパルトデッキに向かうハロに緊急の暗号通信が送られてくる。
 『2×3の答えを知ってるか?』
 なんだ兄さんはこんな近くにいるじゃないか。
 ―アリガトウ、ロックン、ダイスキダヨ―

第18話 悪意の矛先 / 視聴者投稿

 新たなガンダムマイスターたちの男女比に疑問を抱く刹那。スローネの出現はプトレマイオスのクルーたちにガンダムマイスターには女性が必要であるとの考えを植えつける。
 ソレスタルビーイングのスタッフ配置転換が行われる中、エージェントの王留美はコードネームを『瑠美』に改め、ガンダムキュリオスの新たなパイロットとなる。
「ホンロン、世界の悪意が見えるわ」
「お嬢様、その機体はデュナメスです」

HG 1/144ガンダムスローネアイン
スローネアイン

HG 1/144 スローネツヴァイ
スローネツヴァイ

HG 1/144 スローネドライ
スローネドライ

HG 1/144 GN-X(ジンクス)
GN-X(ジンクス)

第19話 絆 / 視聴者投稿

 刹那は、一般人を巻き込んだ武力介入を紛争幇助と断定し、スローネに奇襲をかける。撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ。いくら不意を衝いたとはいえ、3対1と不利な状態にあった刹那は返り討ちにあってしまう。
 久しぶりに僕の出番がやってきた。ちょっと髪型変えてみたんだけど、みんな気づいてくれてるかな。池田特派員は緊張した面持ちでマイクを握りしめ、海千山千の知識をひけらかす。
 一方、アレルヤは瑠美にキュリオスを奪われ、戦線に加わることができずにいた。ハレルヤ、僕の出番はオープニングより短いよ。

第20話 変革の刃 / 視聴者投稿

 一時は菓子パン業界で幅を利かせていた3色パンもレパートリーが底を突き、下火となっていたが、ある情報の提供から一転、3色の持ち味が一つにまとまり、更なるポテンシャルを引き出すに至る。クリーム、チョコレート、あん。これまでの個々の味わいから、調和のとれた絶対色へ。刹那たちは自分たちの持ち色である青・緑・橙・紫の4色パンの開発を試みるが、どうしても青い食材を発見できずにいた。
 一方、ご飯派のスローネたちは、鬱憤したものを晴らすように人革連基地で3色そぼろ飯の調理を開始する。トッピングするぞ。了解!

第21話 滅びの道 / 視聴者投稿

 俺はガンダムと一つになる。セツナはエクシアとシステムリンクする方法をティエリアから聞き出そうとするが、にべもなく断られてしまう。自分の存在意義、エクシアとの関係に思い悩むセツナにロックオンは声をかける。
「エクシアにはイケメンの操縦士がいた。初めてはお前じゃない」
 エクシアが自分だけのものではないことが分かり、怒り心頭に発したセツナは、エクシアからGNドライブを取り外し、人革連に送りつけようとする。そこに敵襲のアラートが響く。それはロールアウトしたGNアームズを受け取ったラッセによる攻撃だった。
「エクシアのGNドライブは誰にも渡さねぇぜ!」

HG 1/144 サーシェス専用AEUイナクトカスタム
イナクトカスタム

HG 1/144 サーシェス専用AEUイナクトカスタム(モラリア型)
モラリア型

HG 1/144 セルゲイ専用 ティエレンタオツー
セルゲイ専用

1/144 HG ティエレンタオツー (ソーマ・ピーリス専用機)
ピーリス専用

第22話 トランザム / 視聴者投稿

 かつてエクシアのパイロットだったラッセ・アイオンの攻撃により、刹那は直接、地上の人革連基地にGNドライブを運ぶことを余儀なくされる。刹那はエクシアに乗り込み、誰のサポートも受けることなく単独降下を試みるが、機体の損傷は小さなものではなかった。
 世界統合軍の圧倒的な戦力により窮地に追い込まれるスローネたち。そこに、真っ赤に燃えるエクシアが落ちて来る。
 作戦名『フォーリンエクシア』。刹那が考案した最初のミッションプランである。

第23話 世界を止めて / 視聴者投稿

 エクシアをめぐり、己のエゴをぶつけ合う刹那とラッセ。その絡み合いの中で育まれた友情によって、GNドライブの真の力が引き出されたかのように思えたが、正直、俺はお前が嫌いだ。今になって思う。髪の色がかぶってんだよ、刹那。
 ガンダムを一目見ようとプトレマイオスに群がる統合軍の宇宙艦隊。ジンクスもいいけど、やっぱりガンダムがいい。元ユニオンのフラッグファイター、ダリル・ダッジは恍惚の表情を浮かべながら、ロックオン・ストラトスに迫る。俺はユニオンのガンダムマイスターだぁ!

第24話 終わりなき詩 / 視聴者投稿

 ジンクスの執拗なストーカー行為によって傷物となってしまったガンダム。マイスターたちはセンチメンタリズムを感じるいとまもなく、ただ降りかかる火の粉を振り払う。ロックオンの残り香が、アレルヤの胸板が、ティエリアの柔肌が、そして刹那のでん部が燦然と輝き、高濃度のフェロモンを散布する。

 そんな中、サツマイモから栗金団に衣替えしたアレハンドロ・コーナーがひときわ大きな一物を掲げて、マイスターたちに宣戦布告する。

「イオリア・シュヘンベルグは右と左、どちらに片眼鏡をかけていたでしょうか?」

関連記事