Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

麻生太朗の強く明るく「メディアへの揚げ足取りを確かなものに」

  • 2009-06-09 火 01:32
  • 政治
  • hatena  拍手

http://www.mmz.kantei.go.jp/m-magazine/2009/0604km/0604.html

 それはあなたのケーキじゃない。麻生太朗です。

 堅苦しい話題が続いておりましたので、本日はお手紙をご紹介します。「また小学生の女の子の手紙か」とお叱りを受けるかもしれませんが、公平無視という言葉があるように、世の中は、公平にはできていないのです。

 ですが、今回はただの女の子ではありません。可愛らしい二人の姉妹です。私にも息子と娘が一人ずついますが、本音をいえば、翠星石と蒼星石のような姉妹を所望していました。まくのが(結婚が)もう少し早ければ、娘を二人授かれたのではないかと今更ながら後悔することもあります。

 姉妹からの手紙は、すべての漢字に振り仮名が添えてあり、大変読みやすく、美しい文字で書かれていました。

「学校で太郎のにがおえを書きました。そして、私は、他の人の作品を見て、あることに気がつきました。それは、みんなが書いた太郎の顔はうすいだいだい色なのに、私が書いた太郎の顔はまっ黒だったことです」

「私の妹は総理とオバマ大統領を間違えて覚えています。アニメオタクならアニメオタクらしくもう少し肌の色を白くしてほしいです」

 学校で私の似顔絵をかく、というのは、大変うれしいことです。作品を吟味した上で選挙用のポスターに採用したいと思います。

 この他にも多くの女性からたくさんの手紙をいただいております。私はフェミニストではありませんが、女の子の声には全力で応えます。お便りお待ちしています。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)