Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

麻生太朗の強く明るく「叙述トリックで、世界をミスリード」

  • 2009-04-26 日 01:25
  • 政治
  • hatena  拍手

http://www.mmz.kantei.go.jp/m-magazine/2009/0423ca/0423.html

 エコよりも身近な安全から。麻生太朗です。

 この火曜日、今夏解禁予定の3人乗り自転車の試乗会に参加しました。小さなお子さんを前と後ろに乗せて運転することがどれだけ大変かを身をもって体験しました。

 消費刺激のためにもタクシーを使いましょう。

 2010年には、各省庁のタクシーチケットを現在の20倍流通させます。昨年、問題視された居酒屋タクシーも気がつけば不況の波や政治家の不祥事に押され、忘却のかなたに消えてしまいました。私は、タクシーチケットを増やすなら、今がチャンスと思っています。

 地球温暖化防止は、21世紀を生きる我々に課せられた使命です。

 「環境対策イコール温室効果ガス削減」というイメージを持つ人がいるからこそ、排出量取引のようなグローバルビジネスが成立するのです。資源エネルギーに乏しいわが国はこの取引を有効に活用しなければなりません。今や、日本の二酸化炭素排出量は、イギリスの2倍、フランスの3倍です。

 昨年の北海道洞爺湖サミットにおいて、日本は「2050年までに世界全体の温室効果ガスの排出量を半減する」と大風呂敷を広げ、世界各国から幻想殺しを受けました。

 「できっこない」「不幸だ」などと鬱然とした思いを抱えたままでは、建設的な意見は出てきません。そんなときは、この内閣メールマガジンを創刊準備号から読み返して頂いて、少しでも強く明るい気持ちになって頂ければと思います。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)