Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

麻生太朗の強く明るく「朝日?ぶら下がり取材に断固たる対応」

  • 2009-04-15 水 23:22
  • 政治
  • hatena  拍手

http://www.mmz.kantei.go.jp/m-magazine/2009/0409yh/0409.html

 「飛翔体」「発射」「ミサイル関連」などと表現をぼかさない。麻生太朗です。

 日曜日の午前11時32分、ドラゴンボールやワンピース、クロスゲームも見ずに公邸で待機していた私のもとに、「ゴタンチ」との聞き慣れない第一報が届きました。英語に堪能な私は、すぐさま「got anti」と解し、与党内から造反者が出たのだと直感しました。

 第一報が届いてから10分後、北朝鮮がミサイルを発射したとの情報を確認した私は、急いで公邸内に設置されているホームシアター専用ルームに向かいました。そして、録画機器の再生ボタンを押すと、「ドッカン」「ドッカン」と大地を揺るがすような轟音が響き渡りました。私は音漏れしていないか心配になり、外の職員に確認しましたが杞憂でした。

 幸いなことに、録画したデータに地震などのテロップは入っていませんでしたが、日曜日に北朝鮮がミサイルを発射したことは、子どもたちの楽しいひとときを脅かす行為であり、看過できません。

 国連安保理において、発射するのは日本時間の月曜日か金曜日にして欲しいとの強いメッセージを送る所存です。

 例え、国民の皆さんが私に冷たくとも、消去法によって必ず自民党を推してくれるものと信じています。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)