Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

『はてな』のマスコットはキツネ、ユーザーの75%

http://japan.internet.com/busnews/20081003/11.html

 40万人を超える人々が『はてなダイアリー』を利用し、約2900万件のウェブサイトが『はてなブックマーク』に登録されるなど、コミュニティーツールとして人気の高い『はてな』だが、サービスの顔であるマスコットの「シナもん」をキツネと勘違いしているユーザーが75%もいるという。

 これはかなり衝撃的な数値と言えるのではないだろうか。

 そこで、jkondo(はてな代表取締役社長)はシナもんのイヌ属性と知名度を高めようと、新しいプロフィールページを公表し、問題の修正に動き出した。サイトでは次のように述べられている。

「シナもんは犬だ。ウェルシュ・コーギー・ペンブロークという種で、長い尻尾は切断されている。ペンブロークはもともと牧畜犬で、尻尾を牛に踏まれないように断尾する習慣があり、日本のペットショップなどでも断尾された状態で販売されている。このため、ペンブロークは尻尾が短いという誤解が生じている。ペンブロークの特徴ともいえる尖った耳はキツネの耳に似ており、デフォルメするとキツネに似るのは仕方のないことである。Firefoxの『フォクすけ』と混同しないよう注意が必要だ」

 残念ながら、ブラウザのロゴマークとして常に表示されるフォクすけとファビコンにも表示されないシナもんの認知度は雲泥の差があるといってもいいだろう。プロフィールページをリニューアルしたからといって、ユーザーがシナもんを犬と認知したことにはならない。シナもんが「ワン!」と鳴ける日はまだ先になりそうだ。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)