Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

【メルマガ】三日とろろ。福田康雄です。

  • 2008-09-03 水 03:02
  • 政治
  • hatena  拍手

http://www.mmz.kantei.go.jp/m-magazine/2008/0828ic/0828souri.html

 私の好きな言葉に「虚心坦懐(きょしんたんかい)」があります。

「死神は虚(ほろう)になることがある。虚が心の内に現れても、平静な心境でいなければならない」

 つまり、いくら支持率が低迷しても、心に何のわだかまりもなく、平静な気持ちで国民目線を貫き通さなければならない、ということです。

 私は、これまで、国民のみなさんやねじれ国会の原因である民主党を意識してさまざまな政策を打ち出してきましたが、お互いの理解を得ることができず、本当に強い憤りを感じています。

 内閣改造後、メールマガジンの配信を停止し、空いた時間を利用して官邸執務室に麻生太朗幹事長と町村信隆官房長官を招き、今後の進退を決める会合を開きました。そして、辞任を決め、「辞意表明は関東大震災が起こった日、防災の日が妥当だろう」との結論に達しました。

 政権を投げ出すわけではありません。これまでの1年を振り返って頂ければ、私が築いてきたユートピアを誰もが垣間見ることができると自負しております。福康庁もそのひとつです。

 最後に、国民のみなさまから首相官邸に寄せられたメッセージをひとつご紹介します。

「福田総理のメールマガジンはいつもひと事のように思えるのですが、本当に国民目線に立っていらっしゃるのでしょうか?」

 私は自分自身を客観的に見ることができます。あなたとは違うんです。

 三日とろろ美味しゆうございました。どうもお世話になりました。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)