Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

BLEACH #536 June Truth 一心、真咲の魂魄との結合成功

暦物語
(2013/05/22
・西尾 維新
 美しき吸血鬼と出逢った春夜から、怪異に曳かれつづけた阿良々木暦。立ち止まれぬまま十二ヵ月はめぐり、物語はついに運命の朝を迎える。

BLEACH ブリーチ 第536話

 巨大な虚の仮面(顔だけ)と対峙する一心。

一心:おい 虚!
俺が来たからには
コイツ(真咲)にはもう指一本触れさせねえからな!

 言ってから虚には指がないことに気付き、納得のいかない一心だったが気にせずそのまま攻撃を仕掛ける。

一心:月牙…天衝!!

 一心は右利きだが真咲を右腕で抱えているため、左手で月牙天衝を放つ。

 虚の仮面が容易く真っ二つに割れる。

 虚の攻撃などは一切無く一撃で終了。

 真咲が一心に気づき「あーーーーー!」と叫ぶ。

真咲:あなたこないだの死神さんじゃないですか!
丁度会いたいと思ってたんです!
あのあと帰って怒られたりしませんでしたか!?
ケガはあれから痛まなかったですか!?

 はしゃぐ真咲に対し、一心が顔を赤くして「女がハダカでギャーギャー騒ぐな、みっともねえ!」と叱りつける。

真咲:あと名前おしえてください!

 真咲の中に巣食う虚の仮面を破壊し、真咲とのコンタクトに成功したことで3者の紐付けが完成。真咲の状態が回復すると同時に一心が現実世界に戻る。

現実世界 浦原商店

 意識までは回復していないが、これまで苦しんでいた真咲が『すぅ』『はぁっ』と深呼吸し、落ち着きを取り戻す。胸元の虚の孔も消滅する。

 一心は紐付けのため、特殊義骸に入って人間になっている(顔や体格などは変わらず、現世の人間の服装をしている)。

 浦原はダブルピースして一心に告げる。

浦原:お二人の魂魄の結合に成功しました
…もう大丈夫です

一心:…そうか…よかった………
よかった

Everything But the Rain OP.9
June Truth ジューン トゥルース

 雨の中、独りで浦原商店を後にする石田竜弦
 竜弦は全身ずぶ濡れで無力感に苛まれている。

 竜弦の前に傘を差した片桐(メイド服姿)が現れる。

 竜弦は片桐を無視してそのまま通りすぎるが、背後から声をかけられる。

片桐:真咲様は置いてこられたのですか?
死神のところへ

竜弦:そうだ
帰ってお母様に伝えるといい
竜弦に滅却師を守り通す資格などないと

 自身で真咲を救えず、死神に滅却師を託してしまった竜弦は石田家を出るつもりでいた。

片桐:帰りません
坊っちゃまを一人には致しません

 竜弦は命令を聞かない片桐を怒鳴ろうとするが、片桐は「竜弦様」と語りかける。

片桐:お忘れですか
生涯の全てをかけて竜弦様に尽くすことが
この片桐のつとめです

 “坊っちゃま”ではなく“竜弦様”と呼ばれた竜弦が片桐の言葉に耳を傾ける。

片桐:初めてお会いしたあの日から
片桐の人生は竜弦様のもの

 小学生くらいの竜弦と片桐の出会いのシーンが背景で描かれている。竜弦と片桐はほぼ同年齢と思われる。

 竜弦は黙ったまま背中越しに片桐の声を聴き続ける。

片桐:ですからどうか
どうか
悲しまないで下さい
竜弦様が悲しまれれば
片桐の心は張り裂けます

 右眼から涙を流す片桐。

片桐:竜弦様が涙されれば――

竜弦:片桐
もういい
帰ろう

 片桐が表情を崩し、やわらかな表情を見せて嬉しそうに応える。

片桐:…はい、かしこまりました
坊っちゃま…!


過去編終了→現在

 黒崎一心が一護にモノローグでその後を語る。

■一心の語り
真咲は魂魄に虚が混ざったため、高校卒業後、ほどなくして石田家を去った。
竜弦が真咲の追放を決定したが、一心は「真咲と決別するためのあいつなりのけじめ」と解釈した。
一心は浦原の手も借りながら、霊術院で学んだ医学を活かして診療所(黒崎診療所)を開業。
大学生になった真咲は白衣姿の一心をよくからかいに来た。
真咲には死神の力をなくした理由を「尸魂界でヘマをして追放されたからだ」と言ってあったが、真咲はその嘘を見抜いていた。

一心:俺は嘘が下手くそらしかったし
あいつはめちゃくちゃに勘が鋭かったから
あいつの前じゃどんな嘘も意味のないことのように思えた
あいつはきっと俺のどんな嘘も見ぬくし
どんな嘘も許してしまうだろう
真咲は太陽に似ていた

一心:すべてを引きつけ
すべてを許し
すべてを照らし振り回す
俺はただ真咲に振り回されていることが幸せだった

 一護に面と向かって告げる。

一心:そしてお前が生まれた
あとはお前も知ってる通りだ
ルキアちゃんと接触することで
お前の中の死神の力が呼び起こされ
浦原との修業で斬魄刀が呼び起こされた
そして尸魂界での戦いを通して
お前の中の虚が呼び起こされた
お前の中の虚が解放されたってことは
俺の霊圧じゃそいつを抑え切れなくなったってことだ
そこで俺の義骸とその虚との繋がりは途切れた
俺は20年振りに死神の力を取り戻したんだ

 これまでの過去編の時間軸が20年前であることが確定。

一心:お前が生まれてからのことは
お前自身が経験してきたことだ
わざわざ説明するまでもねえだろう
だが、お前が経験してきたことの中で
まだお前が知らないことがある
9年前の今日、6月17日
母さんが死んだ日のことだ
聞いて行け
あの日、母さんが死んだ本当の理由を

父は語る。更なる真実を――

■第536話 登場人物
志波一心(黒崎一心)、黒崎真咲、黒崎一護(セリフ無し)、石田竜弦、片桐、浦原喜助、ホワイト仮面

片桐「真咲様は死神の所へ置いてこられたのですか?」竜弦「そうだ。帰ってお母様に伝えるといい。竜弦は忘れ物をよくする出来損ないだと」片桐「ぼっち――」竜弦「ぼっちじゃない!僕にはまさ――…片桐が…はいりがいる」竜弦「帰ろう」片桐「はい…かしこま…りました。ぼっち様!」

BLEACH The Death Save The Strawberry BLEACH Spirits Are Forever With You Ⅰ BLEACH Spirits Are Forever With You II

■読者感想

えっ、これで過去編終わり???

(14歳/女性)

ラスボスは一瞬で倒す
それがブリーチなのだ

(22歳/男性)

裸の真咲が斬魄刀になって一心と一緒に仮面を倒す合体技が見たかったのに…

(17歳/男性)

初めての共同作業はホロウカットです
ホロウ入刀

(19歳/女性)

入刀っていうか乳頭だったわ。
あれはどう見ても乳首。
他の読者は騙せても俺の目はごまかせないぞ!

(24歳/男性)

お二人の魂魄は性交しました!
大丈夫です
避妊はしてあります

(18歳/男性)

浦原に「大丈夫」って言われても全然安心できないんですけどっ

(15歳/女性)

竜ちゃん振られちゃった><

(16歳/女性)

片桐は竜弦をモノにするために計算して動いてそう。傘も相合傘するために自分の分しか持って行かなかったんでしょ。

(21歳/女性)

これはもう片桐が雨竜の母親で確定だな。雨竜は混血滅却師。

(18歳/男性)

案外竜弦母は真咲に「大学出るまでは面倒見てもいいのよ」とか言ってそう。

(25歳/男性)

片桐から漂うメンヘラ臭。

(28歳/男性)

真咲が死んで紐が解き放たれたんじゃなくて
一護の中の虚が目覚めた時に一心に力が戻ったのか。
一護の仮面が初めて出てきた浦原の修行の時に一心復活?

(16歳/男性)

>浦原との修業で斬魄刀が呼び起こされた
>そして尸魂界での戦いを通して
>お前の中の虚が呼び起こされた

浦原との修行の段階では戻ってない。
お前の中の虚=白一護
白一護が初めて一護の前に姿を現した剣八戦で紐が解き放たれたと考えるのが妥当。

(27歳/男性)

ブリーチにしては珍しく長々と説明してた割に真咲の中の虚が一護に移ったとは一言も言ってない件について

(21歳/男性)

「そしてお前が生まれた」で片付けちゃったからね。真咲の中の虚がどうなったかの説明くらいは欲しかったですね。

(20歳/女性)

自分の出生がわかった後は「ユズとカリンはどうなんだ?」って話になるのが普通だろ。お互いに隠し事ばっかだし、こいつらホントに家族かよ。

(29歳/男性)

二枚屋がルーツを知ったら戻ってこれない的な発言してたから、真咲を殺したのは霊王で、宿主を失った虚を一護に埋め込んだんじゃなかろうか。

(15歳/男性)

真咲のオッパイを味わったら尸魂界に戻って来られない

(24歳/男性)

(26歳/男性)

過去編が終わったと思ったらまた過去編が始まる予感。

(18歳/女性)

次は陛下の過去編に移って陛下が真咲が殺すアナザーサイドを期待。

(23歳/男性)

ユーハバッハが真咲を殺したら二枚屋の意味深な台詞が台無しだろ。
一護にとってユーハバッハ(滅却師)が完全な悪になってしまう。

(15歳/男性)

考えてみたら一護って常に何かの板挟みになってるよね。
人間に死神に虚に滅却師・・・。
そりゃ不安で毎回ブレるわけだわ。

(23歳/女性)

浦原はなぜ義骸に生殖機能をつけたのか?

(30歳/男性)

技術者としての実験の一環。

(25歳/女性)

死神の虚化よりも死神の人間化の方がすごいわ。
一度死んだのにまた人生歩めるんだぜ?

(19歳/男性)

あの特殊義骸が現世と尸魂界を循環するはずの人間の魂魄を材料にしてることを考えたら誰かの未来を奪ってると言えなくもない。

(24歳/女性)

死神が人間の魂魄を刈り取って人間になる。
浦原は死神の本来あるべき姿を提示しているに過ぎません。
人間の魂魄を使って全ての死神を人間化する。
死神の消滅が浦原喜助と霊王の真の目的なのです。

(20歳/男性)

なん……だと?

(14歳/男性)

関連記事
  1. comment
  2. ヒップは東 2013-05-23 09:48 No.2248 #-URL

    オパーイ描写で読者ムラムラさせて良いのは永井豪@ハレンチ学園だけ

  3. 渦巻 2013-05-24 01:15 No.2251 #-URL

    ハレンチ学園ていつの時代のマンガだよw

    ジャンプは基本乳首ダメなんだよな

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)