Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

NHK『つくってあそぼ』終了 4月から青少年向け番組『つくってあそぼうか』

  • 2013-02-09 土 12:38
  • 社会
  • hatena  拍手

 NHK Eテレ(教育)で1990年から放送している幼稚園・保育園向け番組『つくってあそぼ』が3月で終了し、後番組として青少年向け総合番組『つくってあそぼうか』が4月3日からスタートすることがわかった。

 ワクワクさん(久保雅仁)とクマの男の子・ゴロリは番組を卒業することが決定しており、新番組ではマルチな分野で造形のすばらしさを伝えるダイサク先生とネズミの男の子・コウがあらゆるモノづくりに挑戦する。

 つくってあそぼうかホームページの予告動画によると第1回目は60分のスペシャル拡大版で深夜0時45分から放送される。テーマは“こづくり”で『にこにこぷん』でお馴染みのぽろりとぴっころがゲストとして招かれ、恥じらいながらも濃厚な交尾を実演してみせる。

 ダイサク先生は器用な手つきでビデオカメラを回しながら二匹に指示を出し、受精しやすい体位をレクチャーする。途中にはじゃじゃまるがやってきて二匹の交尾を邪魔するハプニングも起こるが、コウが説得して最後は三匹で仲良く交尾する大団円となっている。

 新設された同番組ホームページの掲示板には「面白そう!思春期の子供に見せたい!」「ダイサク先生が表舞台に出るのが楽しみです!」などの期待を寄せる書き込みも見られたが、中には「製作は創○学会なのか?公共放送で特定の宗教を宣伝するような行為はいかがなものか」「あそびで子供をつくるのか」といった否定的な意見もあった。

 批判を受けたNHKはホームページ上に「つくってあそうぼうかに宗教的な意図や繋がりは一切ございません。ダイサク先生は架空の人物です」と掲載し、視聴者への理解を求めている。

 なお、同番組のキャッチコピーは『価値のあるものを創ろう』で漢字表記は『創って遊ぼう価』、略称は『創価』となっている。

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)