Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

BLEACH #524 THE DROP 更木剣八、貴方は死なない 死線を潜る度強くなる

小説 PSYCHO-PASS サイコパス(上)
(2013/2/4
・深見真 (著), ニトロプラス
 TVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」を脚本担当の一人"深見真"自らがノベライズ。
 上巻ではTVアニメシリーズの1クールにあたる第1話~第11話の物語が展開。イラストは作画“Production I.G"、仕上げ“ニトロプラス"。

BLEACH ブリーチ 第524話

 四番隊救護詰所で卯ノ花が残した手紙を手に取り、「卯ノ花隊長…!」と号泣する同隊副隊長・虎徹勇音
 手紙には「勇音へ」と書かれている。内容は不明。

 十一番隊の道場で更木剣八の眼帯を発見する同隊副隊長・草鹿やちる
 座布団の中央に置かれた眼帯を手に取り、「…剣ちゃん…」とだけ呟く。
 その表情は見えず、泣いているかどうかはわからない。

 やちるは見えざる帝国襲撃前の489話以来の登場で生存確認。

THE DROP ザ・ドロップ

(更木剣八と卯ノ花八千流は共に右利き)

 振り下ろされた更木剣八の刀を左手でいなし、剣八の首元を斬りつける卯ノ花八千流

 首から血を流し、体勢を崩した剣八は追撃を加えようとする卯ノ花に向けて刀を斬り上げる。しかし、卯ノ花は剣八の右手の上に足をのせて腕の動きを封じ、そのまま剣八に向けて刀を振り下ろす。

 刀(右手)を押さえられた剣八は体を捻って卯ノ花の体を蹴り飛ばし、斬撃を回避する。

 体勢を立て直した両者が正面からぶつかり、互いの刃が交差する。

卯ノ花「眼帯を最初から外して来たことは褒めて差し上げましょう。ですが、眼帯を外せば貴方の“底”はそれまで」

 眼帯は剣八が技術開発局に作らせたもので、その裏面には身につけた者の霊力を無限に喰らい続ける化物が埋め込まれている。その化物は口の形をしており、浅打の目に似ている。

 剣八が競り負けて卯ノ花に斬られる。

 続く卯ノ花の斬撃を強引に弾き返す剣八。
 卯ノ花が距離を取って着地する。

卯ノ花「弱い」

 剣八の左肩には卯ノ花が隠し持っていた短刀が突き刺さっている。

卯ノ花「片手で刀を振るう者がもう片方の手で何もしないとは とても戦いを愉しんでいるとは思えない」

 剣八は「あんたこそ、こんな小細工まで使って傷を負わせようとするたァな。変わったモンだぜ。随分と」と言いながら、左肩の短刀を抜き捨てる。

剣八「俺が“憧れた”あんたとはな!!」

卯ノ花「戦いの最中に“”への“憧れ”を口にするか!!」

 卯ノ花の斬撃で剣八の刀が弾かれ、地面に『ドッ』と突き刺さる。

 無防備になった剣八の喉元に卯ノ花が刀を突きつけ、「私は何も変わっていませんよ。かつて貴方と戦った時にはその小細工を使う余裕すらなかったというだけのこと」と話す。

 剣八が「俺が弱くなったって言いてえのか」と尋ねるも卯ノ花は無表情のまま何も答えない。

 卯ノ花に左眼を斬られた場面を回想しながら剣八が言葉を続ける。
 回想は2コマしかなく細部は不明。このときの卯ノ花は髪をほどいた状態で隊首羽織を身に着けている。

剣八「俺ア、あんたに憧れた。木も虫も人も何を斬っても同じだった。あんたと戦って初めて恐怖した。初めて戦いを愉しいと感じた。あんたのように戦いてえと思った。そのあんたに…」

剣八「あんたに勝てずに…俺はここで死ぬのかよ……!」

 悔しさのあまり傷のない右目から涙を流す剣八。

 直後、剣八の喉を卯ノ花が突き刺す。

 剣八が口から血を吐き、その血が卯ノ花の顔にかかる。

剣八「……畜生」

 意識を失う剣八。

 しかし、剣八は一瞬で意識を取り戻し、目を見開く。

 何事もなかったかのように刃を交えている剣八と卯ノ花。

 地に刺さっていたはずの刀が剣八の手元にあり、剣八は卯ノ花の刃を受け止めていることに驚く。

卯ノ花「どうしました?一瞬意識が飛んでいたようでしたが

 卯ノ花の顔には先程かかった剣八の血がついている。
 幻覚ではない?

剣八「(何だ今のは。俺は確かに――くそっ、考える時間が惜しい。今はこの戦いのことだけを)」

 考えるのをやめてすぐに戦闘に集中する剣八。

卯ノ花「(更木剣八。貴方は死なない。貴方は死線を潜る度、強くなる。それこそが貴方が自らに課した過ち。そして私の罪)」


■第524話 登場人物
虎徹勇音、草鹿やちる、更木剣八、卯ノ花八千流

剣八「俺は敵の親玉と戦った!」卯ノ花「それは偽者だから!」剣八「!!?」剣八「…なんでそんなこというん…。俺は全力で戦ったんだよ…?(涙)」

BLEACH The Death Save The Strawberry BLEACH Spirits Are Forever With You Ⅰ BLEACH Spirits Are Forever With You II

■読者感想

剣ちゃん・・・眼帯キャラやめちゃったんだ

(19歳/女性)

やちるが無傷だったけど剣八が救護詰所の警備にでもあたらせてたのかな。

(18歳/女性)

破面篇後に新調した眼帯も霊力を喰らうタイプの代物だったか。これで星十字騎士団の3人は間違いなくザコキャラだったことが判明したな。

(25歳/男性)

せめて記憶コピーの偽陛下にやられた剣八が眼帯つけたままならよかったんだけど。

(22歳/女性)

剣八が「憧れ」とか言っちゃイカンでしょ。
似合わなさすぎ。

(26歳/女性)

卯ノ花さんと二人っきりになれて興奮してるんだよ。

(24歳/男性)

たぶん初恋だった。

(19歳/男性)

なんでもう片方の手で何もしなければ戦いを楽しんでないことになるのか論理的に説明して欲しい。むしろハンデをつけて戦いを楽しんでるようにしか見えない。

(28歳/男性)

卯ノ花八千流の「愉しみ」と更木剣八の「愉しみ」は違うってことだよ。八千流はいかにして相手にダメージを与えるかを愉しむ。剣八は自分自身の死の感覚を愉しむことに重きを置いてる。

(27歳/女性)

卯ノ花さんの怒った顔がなぜか笑える。

(17歳/男性)

(26歳/男性)

剣八って実は治療が得意なんじゃね?
自分自身の霊圧のほとんどを自己治癒力に回してるから戦闘に使える霊圧は限られてるとか。

(16歳/男性)

剣八のもともとの能力が治療で卯ノ花の卍解は能力吸収。卯ノ花は過去に剣八からその能力を奪って八千流の名を捨てた。

(18歳/男性)

卯ノ花が剣八は死なないって言い切ってるのが気になる。
絶対に死なない理由があるなら霊王宮に剣八を連れて行かなかった点も納得できる。

(23歳/女性)

本来の剣八は霊圧が高すぎて傷つけられても超速再生みたいにすぐ復活するんじゃない?剣八の回復力は隊長クラスにしか知られてなくて、何も知らない救護班は再起不能と診断しちゃった。

(21歳/女性)

白哉に続いて剣八まで泣かすとは・・・
師匠はこの二人に恨みでもあるのだろうか。

(22歳/男性)

バトル描写に力を入れてる感じは伝わってくるけどあらゆる流派を極めてた八千流の動きを表現しきれてないよね。ただ剣を振り回してるだけで特徴的な動きは皆無。単調だわ。

(28歳/女性)

その辺の動きは何か必殺技の名前でも叫んでくれれば読者に伝わるんだろうけど必殺技を入れると残火の太刀のときみたく説明台詞が入ってしらけちゃうんだよね。

(23歳/男性)

また幻覚か・・・。
作者の引き出し少なすぎだろ。

(15歳/男性)

剣八はサイヤ人だったのか。

(14歳/女性)

死線を潜る度に強くなるのはどの死神もそうだろ。
命がけで修行してるのと同じ。

(29歳/男性)

卯ノ花が剣八を生きたサンドバックにするために死なない体に改造したんだよ。代々剣八は卯ノ花の改造手術を受けてるから、幾度切り殺されても絶対に倒れない。

(25歳/女性)

恐怖を知った剣八は手加減を覚えた。
ただそれだけのこと。
死線を潜る度にその手加減をしなくなっていってる。

(30歳/男性)

剣八の能力は時間回帰。死ぬと自分自身だけの時間を戻せる。陛下にやられたときは辛うじて生きていたので巻き戻らなかった。

(27歳/男性)

卯ノ花は超速治療で剣八を治したのかな。でもそれだと意識を失った剣八にわざわざ刀を持たせて向きあわせたことになる。殺し合いの最中にそんなお人形ごっこみたいなことをするとは思えない。

(20歳/女性)

更木剣八って卯ノ花が初代護廷十三隊だったときから生きてるのか。少なくとも1000歳近く?100年前の剣八は鬼厳城剣八だから更木が隊長に就くまでの900年あまり流魂街を彷徨ってたことになる。

(16歳/女性)

更木剣八は方向音痴だから瀞霊廷に辿り着くまでに900年かかったんだよ。

(19歳/女性)

この現象が卯ノ花の能力なのか剣八の能力なのか。そこが問題。

(17歳/女性)

犯人は藍染惣右介。

(24歳/女性)

死の映像は剣八や卯ノ花の能力ではありません。特殊な空間である無間が創りだすヴィジョンです。無間の中は時間が歪んでいるため、複数ある未来のヴィジョンが現在の時間軸に割り込み、その空間にいる者を惑わすのです。

(20歳/男性)

なん……だと?

(14歳/男性)

関連記事
  1. comment

コメント

Icon ※必須 :
Pass  ※入力した英数字を識別コードとしてNoに表示(123→LkZag.iM)