Paroday

Paroday:ニュースやアニメのレビュー、FC2ブログのテンプレート・プラグインなどを配信しています。

もしかして Parody ではありませんか? yes

  • 12-26
  • 02-11
  • 12-25
  • 11-28
  • 11-05
  • 10-09
  • 08-20

Ergo Proxy 第14話 貴方に似た誰か/ophelia

有機コーディアル ジンジャー

有機コーディアル ジンジャー

ユウキ
内容量 : 500ml
発送重量 : 880 g
英国オーガニック食品協会および、日本のオーガニック認証協会での承認を取得した、ノンアルコールハーブドリンク。

Ergo Proxy - 第14話 貴方に似た誰か/ophelia

 ある無人のショッピングセンターに立ち寄ったビンス一行。店内を物色していたリルはさまざまな種類のドリンクが陳列された豪勢な冷蔵ショーケースを発見する。
 ケース中段にあるジンジャーエールのビンを陶然と眺めるリル。
 そんな彼女の様子を見つめる視線があった。
「リルさんジンジャーエールが好きなんだ」
 ビンスは衣服を脱ぎ、先ほど飲み終えたばかりの空のビールビンに勢いよく液体を注いでいく。
 傍で見ていたピノがビンスに尋ねる。
「なぁに、それ?」
「ん? これはビンス特製ジンジャーエールだよ」

続きを読む

Ergo Proxy 第13話 構想の死角/wrong way home

エルゴプラクシー 2

エルゴプラクシー 2

小学館
著者 : マングローブ
イラスト : 原尾 有美子
エルゴプラクシー番外編。介護型オートレイヴ・ドロシーの出会いと旅、成長を描いた物語。

Release : 2007 02-19

Ergo Proxy - 第13話 構想の死角/wrong way home

 主を失った少女型オートレイブの後を追うイギーは、ほの暗い洞窟の中でロムドの人工子宮に似た装置を発見する。装置を調べようとしたイギーは、少女に制止され、つかまれた右腕を引きちぎられてしまう。互いに隻腕となったイギーと少女は意気投合し、リルと少女の右腕を奪ったビンセントに復讐を誓う。
「お前は必ずリルの貞操をけがす」
「俺がリルさんの操を…」
「その唇。その唇が私の大事なリルを奪った」

続きを読む

Ergo Proxy 第12話 君微笑めば/hideout

エルゴプラクシー 1 (1)

エルゴプラクシー 1 【センツォン・ヒッチャーズ&アンダーテイカー】

小学館
著者 : マングローブ
イラスト : 原尾 有美子

Release : 2006.08

Ergo Proxy - 第12話 君微笑めば/hideout

 クリスマス・イヴの夜、ビンセントたちは森の中で野宿をする。
 ビンセントへの想いを抑えきれないリルは、嫌がるビンセントを銃で脅し、その唇を強引に奪ってしまう。
 その光景を目のあたりにしたピノは、「お花を摘みに行ってくる」と言って、森の奥へと探検に出かける。
 そこでピノは口忠実な中年男に出会う。
「我はアカシヤ・プラクシー。サンタクロースの代理人である」

続きを読む

Ergo Proxy 第11話 白い闇の中/anamnesis

24本骨傘 高強度グラスファイバー仕様【雨宿】ブラック

24本骨傘【雨宿】(あまやどり) / 軽量仕様【艶】(えん)

全長 : 約88cm
使用時直径 : 最大約104cm
重量 : 約670g
両手持ち

Release : 2009

Ergo Proxy - 第11話 白い闇の中/anamnesis

 激しい雨に見舞われてしまったビンセントは、一軒の古本屋で雨宿りをする。そこには同じように雨宿りをする一人の老人が姿があった。
 老人の手にはしっかりと傘が握り締められていた。
「どうして傘を差さないんですか?」
「傘ならさしておるよ」老人は片目を閉じ、不気味な笑みを浮かべる。
「はぁ?」
 そうして三本足の老人は、雨の中、傘も差さずにその場を立ち去った。

続きを読む

Ergo Proxy 第10話 存在/cytotropism

Ergo Proxy OST opus01

Ergo Proxy OST opus01 / opus02

ジェネオン エンタテインメント
時間: 61分 / 54分

Release : 2006 05-25 / 2006 08-25

Ergo Proxy - 第10話 存在/cytotropism

 愛するリルを失った傷心のデダルスは、おかずを両親に取り上げられた思春期の少年のようにやさぐれていた。そこへ、全身黒ずくめの紳士がやってくる。
「君に大人のおもちゃを与えよう」
「大人のおもちゃ?」
 それは、独立行政法人産業技術総合研究所が開発した女性型ヒューマノイドロボット『HRP-4C 未夢(ミーム)』だった。
 身長158cm…バッテリー込みで……体重43kg。
「美しい」

続きを読む

Ergo Proxy 第9話 輝きの破片/angel’s share

Ergo Proxy 9 [DVD]

Ergo Proxy 9

ジェネオン エンタテインメント
監督 : 村瀬修功
出演 : 斉藤梨絵、矢島晶子
#23「代理人/deus ex machina」

Release : 2007 01-25

Ergo Proxy - 第09話 輝きの破片/angel’s share

 ビンセントが目を覚ますと、そこは廃墟と化した塔の一室だった。蜿蜒と続く螺旋階段を前に呆然とするビンセント。そこへ、空から性的倒錯者のカズキス・ハウアーが降ってくる。
 ビンセントは避ける暇もなく、カズキスの歪んだ愛をその身に受け止める。
「よいではないか、よいではないか」
「ぐああああぁぁぁ!」
「ごめんごめん。痛かった?」
「助けてぇ…痛いっ!」

続きを読む

Ergo Proxy 第8話 光線/shining sign

Ergo Proxy 8 [DVD]

Ergo Proxy 8

ジェネオン エンタテインメント
監督 : 村瀬修功
出演 : 斉藤梨絵、矢島晶子
#20「虚空の聖眼/Goodbye, Vincent」
#21「時果つる処/shampoo planet」
#22「桎梏/bilbul」

Release : 2006 12-22

Ergo Proxy - 第08話 光線/shining sign

 僕たちには世界を救うことなんてできやしない。
 そうして、ビンセントの帰郷の旅がはじまった。ひたすらリルが使ったストローを口に含み続けるビンセント。「ねえ、おいしい?」と興味津々のピノ。そこへ突然武装集団が現れる。彼らは世界征服を企むオートレイブと戦う兵士たちだった。
「共に世界を救ってくれ」
 ――まただ。俺は勇者か?

続きを読む